なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    カテゴリ: 地方政治

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    o0800050214221939644

    1: 風吹けば名無し 2020/07/18(土) 14:10:15.20 ID:oty3Epq0a
    東京都の小池都知事が先ほど記者団の取材に応じ、
    あす(7月18日)発表する新型コロナウイルスへの感染者数の見通しについて

    「検査件数が初めて7000を超える。いまは9500件の検査能力を確保しているが、
    そのうち7000を超えての検査を行っているので、どれだけ陽性者が出てくるのか。少し身構える感じだ」と述べた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b69c4a50ebf64a896a856a68d7ab49dfcab9c76e

    20200624-00010011-abema-000-7-view


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1595049015/


    【最近の小池百合子さん「本日の数字やべえぞ!なんせ検査を〇千件もしたからな」と都民に心の準備を与えてくださるようになる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20200414-00010024-abema-000-1-view

    1: 風吹けば名無し 2020/07/10(金) 03:00:54.31 ID:M1uvRWEEp
    >>条例を巡っては、ゲームの利用を平日60分までとする目安が子どもや保護者の「自己決定権」を侵害し、憲法や子どもの権利条約に反するなどとして香川県弁護士会が今年5月、条例の廃止を求める会長声明を出しました。

     この声明について考えを質した共産党の樫昭二議員は、再質問を行いました。条例に賛成した議員からはやじが飛び交いました。

    (共産党県議団/樫昭二議員 再質問)
    「法律の専門家である弁護士会の会長の声明というのは、非常に重いものがあるというふうに考えております」

    やじ「軽い、軽い」

    樫議員「時間制限をするということは問題でないのか…」

    やじ「問題ない」

    樫議員「もう一度、知事並びに教育長に答弁を求めます」

    再質問に対し、知事、教育長はほぼ同じ答弁を繰り返しました。

    (香川県教育委員会/工代祐司教育長 答弁)
    「利用時間の上限等を目安として示し、家庭におけるルール作りを推奨するものと理解しておりまして、憲法や子どもの権利条約に反するものではないと考えてございます」

    やじ「その通り!」


    https://news.yahoo.co.jp/articles/caea5481f374321918f9657911ad30e8b0516067


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1594317654/


    【 【悲報】香川共産党議員「弁護士会のゲーム規制廃止声明は重い、制限は問題」ヤジ「軽い軽い」「問題ない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20200702-00000004-ann-000-3-thumb

    1: 風吹けば名無し 2020/06/30(火) 17:04:27.33 ID:KKjEA6U80

    DqYpZsQ


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593504267/


    【「当選したら市民に十万!」→当選→小田原市長「え、もう国から貰ったでしょ(笑)」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    caption

    1: 風吹けば名無し 2020/06/30(火) 15:03:39.49 ID:C7qZRfEg0
    取り急ぎ

    https://www.google.com/amp/s/www.iwate-np.co.jp/article/kyodo/2020/6/30/502665/amp
    ふるさと納税の新制度から大阪府泉佐野市を除外した総務省の決定は違法だとして、市が取り消しを求めた訴訟の上告審判決で、最高裁は30日、違法と認め、除外決定を取り消した。泉佐野市の逆転勝訴が確定した。

     最高裁は2日、弁論を開いて結審。弁論は通常、結論を変更する際に開くため、国の勝訴とした大阪高裁の判決が見直される可能性があった。

     ふるさと納税は、豪華な返礼品で寄付を集める自治体間の競争が過熱。返礼品の基準を「寄付額の30%以下の地場産品」とする新制度が昨年6月に始まったが、総務省はこの基準に従っていなかったことを理由に泉佐野市など4市町を除外した。


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593497019/


    【【ふるさと納税裁判】泉佐野市が最高裁で国に逆転勝訴】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    DvSqQIBVYAAkDbT

    1: 風吹けば名無し 2020/06/26(金) 15:12:41.03 ID:aDCf6G3w0
     昨年7月の参院選を巡る大規模買収事件で、衆院議員の河井克行・前法相から計60万円の受領を認めた広島県安芸高田市の児玉浩市長(57)が26日、市長を続投する意向を示した。午後に記者会見し、詳しく説明するとしている。  
     児玉市長はこの日朝、丸刈りとなった姿で自宅前で取材に応じ、「市民からお叱りの声もあるが、激励の電話もいただいた。市政の課題もたくさんあり、市民の声に応えていきたい」と語った。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f583552f12230a785bd4cc77e89220512c290efe

    xj66YsI


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593151961/


    【河井夫妻から60万円貰った市長、丸刈りで大反省し続投へ  これは許した】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    o1024083214661177015

    1: 風吹けば名無し 2020/06/27(土) 06:41:48.80 ID:b7mWj7JR0
    静岡県が着工を認めていないリニア中央新幹線をめぐって、川勝知事とJR東海の金子社長が26日、会談しましたが、結局、折り合いはつかず、2027年の開業は遅れる可能性が高まりました。
    JR側は、知事の発言の内容を確認するなどして県側の理解を得る取り組みを続けることにしています。

    リニア中央新幹線は2027年の開業を目指してJR東海が各地で工事を進めていますが、静岡県内のトンネル工事は水資源への影響を懸念する県が着工を認めず、協議が難航しています。

    川勝知事とJR東海の金子社長が26日、初めて会談し、金子社長は、2027年に開業するには本格的な工事に向けた準備作業を早期に始める必要があるとして理解を求めました。

    これに対し川勝知事は「活動拠点を整備する工事は本体工事とは違うので、よいと思っている。認めるかどうかは条例に則して判断することになる」と述べました。

    しかし川勝知事は会談後に行った会見で、JR側が求めている準備作業について「本体工事と一体であり認められない」という認識を示し、2027年の開業は遅れる可能性が高まりました。

    これについてJR東海は、知事の会見での発言は直接聞いていないとしてその真意を確かめるとともに、県側の理解を得る取り組みを続けたいとしています。

    一方、専門家会議を設けるなど両者の調整を行っている国土交通省は、今回の会談の内容を精査したうえで、両者の隔たりを埋めるために政府として何ができるのか検討することにしています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200627/k10012485831000.html


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593207708/


    【【悲報】リニア2027年開業は延期が確定  JR東海と静岡県の会談が決裂】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    CTV_0485571

    1: 風吹けば名無し 2020/06/03(水) 14:38:09.11 ID:JeojPXz20
    山口二郎
    @260yamaguchi

    高須に扇動されたネトウヨオールスターズが愛知県に狙いを定めて魔女狩りを行う。
    ふざけるな。大村知事に不満があれば、愛知県民が動けばよい。大阪の吉村知事も、
    今回の騒ぎで地方自治や民主主義に関する無知をさらけ出した。こんなものが日本政治の救世主になるわけないだろう。


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1591162689/


    【なんで大村知事リコール運動に愛知県民でもない奴ら&吉村がしゃしゃり出てんの?愛知県民は高須と武田邦彦だけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    EZgyWrHVcAIPkJ_

    1: 風吹けば名無し 2020/06/03(水) 09:27:38.23 ID:vJjwVv6E0
    どうすりゃいいの?


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1591144058/


    【小池都知事「東京アラート発動!!!」都民「ど、どうなるんや…?(ゴクリ)」→レインボーブリッジと都庁が赤くなってインスタ映え・・・以上】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    vegetables_img

    1: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 17:23:57.75 ID:zp1ow2u+M
    実業家の堀江貴文氏がユーチューブでの生配信中に反ったある暴言が話題になっている。

     堀江氏は5月31日に「みんなの質問に答える生配信」というタイトルの生配信を行い、視聴者から寄せられた質問に自ら答えていった。
    配信中、堀江氏はジンギスカン鍋でお肉やキャベツやもやしなどの野菜を焼いて食べたり、お酒を飲みながらトークしていたが、そんな中、中盤に寄せられたのが、「ちゃんと野菜取ってるえらい!」というコメント。
    これに堀江氏は反応し、「バカ!」とカメラを何度か殴る一幕があった。

     さらに堀江氏は「死ね、バカ。そういう奴らが大嫌いなんだよ」と怒りをにじませ、「野菜はおいしいから食べんの」と言い、「ちゃんと野菜を食べる」という考え方について、「ダメなんだよ」と断罪。
    「ちゃんと野菜食ってりゃえらいって、お前らが野菜が嫌いだったからそうなってんだよ」と言い、「野菜は美味しい食べ物なんだよ。野菜は美味しい食べ物なのに、お前らが野菜ちゃんと食えって言うからバカなんだよ」
    「死ねバカ。マジで死んだ方がいいよ。お前らが煽ってんだよ。本当死んだ方がいい」と怒りをぶちまけていた。

     堀江氏といえば、これまでも野菜を巡ってSNS上でたびたびトラブルに。19年1月15日にインスタグラムにアップしたウニ乗せ和牛寿司の写真に「やさい食べてますか?」というコメントが寄せられると、「ホントクソな質問だよな。お前死んだ方がいいよ」
    「上からマウントでクソコメント送るなボケ。二度と来るな」と激怒。また、同日にツイッターでも「肉ばっかり食べないで野菜食べろ厨は死んだ方がいい」と反論していた。

     堀江氏が野菜について掛けられた言葉で激怒することは初めてではないとはいえ、突然の暴言にネットからは、「怒りの沸点低すぎる」「言ってることは正しいけど異常に深い怒りなのが面白い」「野菜に対しての怒りだけが異様すぎる」といった声が集まっていた。

     野菜に関する確執は相当深いようだ――。

    https://news.nicovideo.jp/watch/nw7361838?news_ref=50_50




    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1590999837/


    【【動画】東京都知事候補ホリエモンさん、生配信中に「野菜食べて偉い」のコメントにブチギレて「死ねバカ。マジで死んだ方がいいよ」と大荒れ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    main-article048

    1: 風吹けば名無し 2020/05/29(金) 18:16:01.50 ID:x0a5wQNn0NIKU

    菅義偉官房長官は29日の記者会見で、北九州市で新たに21人の新型コロナウイルス感染を確認したことに関し、「緊急事態宣言を解除したばかりなので、第2波が今来たということは考えていない」との認識を示した。

    北九州市の北橋健治市長は29日、同市の緊急対策会議で、「今の状況を一言で言うと、第2波の真っただ中にいる」
    と危機感をあらわにした。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c5fa234c8962b114999cb9765f6868daea1f5108


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1590743761/


    【【どっち?】菅官房長官「北九州市は第2波来てない」北九州市長「第2波真っ只中」】の続きを読む

    このページのトップヘ