なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    カテゴリ: 閣僚

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    82912

    1: それでも動く名無し 2022/11/25(金) 15:09:24.73 ID:YwiuCx6O0
    秋葉復興相、旧統一教会友好団体と同住所の団体に「会費」2万4千円

     秋葉賢也復興相が代表を務める自民党宮城県第二選挙区支部が2021年7月、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体と同一住所に事務所を置く「世界平和連合宮城県連合会」に会費を支出していたことが、政治資金収支報告書でわかった。秋葉氏は8月の復興相就任会見で「(教団の)関係団体に会費を支払ったり、選挙応援を受けたりということも一切ない」と話していた。

     25日に公表された21年分の収支報告書によると、同支部は21年7月21日、仙台市青葉区内のマンションの一室にある「世界平和連合宮城県連合会」に会費2万4千円を支出していた。この部屋には、教団友好団体で政治団体の「国際勝共連合宮城県本部」の事務所が置かれていると、同本部の収支報告書に記載されている。

    https://www.asahi.com/articles/ASQCT4DK7QCTUTIL00S.html

    3: それでも動く名無し 2022/11/25(金) 15:10:01.14 ID:YwiuCx6O0
     朝日新聞社が実施した教団との関係を尋ねるアンケート(8~9月)に対し、秋葉氏は「旧統一教会や関連団体のイベントの会費を支出したことがありますか」との質問に「いいえ」を選択して回答していた。

     自民党は今年8月以降、旧統一教会や関連団体との関係について党所属の国会議員に点検調査をした。党が9月に2回にわたり公表した結果には「旧統一教会及び関連団体に対する会費類の支出」などという項目もあったが、秋葉氏の名前はなかった。


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1669356564/


    【秋葉復興大臣「統一協会の関係団体に金を払ったことなんぞ一切ない!」→嘘がバレる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    sddefault

    1: それでも動く名無し 2022/11/20(日) 20:00:44.84 ID:UKKJwpZHMHAPPY
    寺田総務相 岸田首相に辞表提出

    政治資金をめぐる問題が相次いで明らかになっている寺田総務大臣は今夜、岸田総理大臣に辞表を提出しました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221120/k10013898161000.html


    引用元:
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1668942044/
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1668945631/



    【【岸田悲報】寺田総務相辞任  …後任は菅直人内閣時代に外相の松本剛明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    s2nWIvf (1)

    1: それでも動く名無し 2022/11/18(金) 18:10:29.78 ID:TXW+ggup0
    寺田総務相 政治資金問題で改めて辞任否定 地元から“説明に感心された”

    政治資金の問題で野党の追及を受けている寺田総務大臣は18日、「地元の人からは『正直に説明して感心しました』という声しか聞いていない」などと述べました。

    2: それでも動く名無し 2022/11/18(金) 18:10:59.39 ID:TXW+ggup0
    https://news.ntv.co.jp/category/politics/d6e4424ab47c4f1fb33c855fb97011d7

    寺田大臣「私が接する国民というのは、ほとんど地元の方々ですね。(選挙区の)皆さんから非常に激励をいただき、『よくああやって正直に説明して感心しました』という声しか私は聞いておりません」

    寺田大臣は、また「疑惑の報道が出ると当然、批判も出てくる。そうした声に真摯(しんし)にこたえ、説明責任を果たしていきたい」と述べ、改めて辞任を否定しました。

    hq720


    引用元:
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1668762629/
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1668854575/



    【【朗報】寺田総務大臣、地元の人から「正直に話せて偉い!」と絶賛されたと誇る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img_02

    2: それでも動く名無し 2022/11/11(金) 15:36:02.91 ID:0DkkvdCl01111
     岸田首相は11日、死刑執行に関する職務を軽視するような発言をした葉梨康弘法相(63)(衆院茨城3区、当選6回)を交代させる意向を固めた。事実上の更迭とみられる。岸田内閣発足後、閣僚の辞任は、10月24日に辞任した山際大志郎・前経済再生相に続いて2人目となる。閣僚の相次ぐ辞任は、支持率が下落する岸田内閣の政権運営にさらなる打撃となるのは必至だ。

     首相は、葉梨氏の後任の調整を急ぐ考えだ。政府は首相が11日午後、東南アジア3か国歴訪に出発すると発表していた。

     葉梨氏は9日、東京都内で開かれた自民党議員のパーティーで、「法相は朝、死刑のハンコを押し、昼のニュースのトップになるのは、そういう時だけという地味な役職だ」と述べた。その上で「今回は、旧統一教会の問題に抱きつかれ、私の顔もいくらかテレビに出るようになった」と語った。

     発言を受けて、政府・与党内からは「職務を継続することは難しい」「早期に辞任させるべきだ」などの声が出ていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c0428e80b3b9f590c6770cc2e3ebc7a3e5400eae


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1668148509/


    【葉梨法相「法相は朝、死刑のハンコを押し、昼のニュースのトップになるのはそういう時だけ」→更迭され無事夜のトップニュースになる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img_afe10eace198871649b4133a879baebc432616

    1: それでも動く名無し 2022/10/24(月) 17:49:54.75 ID:cO5fgvOv0
    速報

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221024/k10013868821000.html
    旧統一教会との関係が相次いで明らかになっている山際経済再生担当大臣は、24日夜、岸田総理大臣に対し、政権運営に迷惑をかけたくないとして、辞表を提出し辞任しました。事実上の更迭とみられます。



    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1666601394/


    【山際大臣、往生際が悪かったけどようやく辞任】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20221022064420ee1

    2022102201_03_0

    1: それでも動く名無し 2022/10/21(金) 13:48:19.74 ID:SRYaJgJ60
    山際氏、旧統一教会トップとの写真撮影認める 会った記憶は「おぼつかない」
    2022/10/21 13:17

    山際大志郎経済再生担当相は21日の閣議後の記者会見で、令和元年に愛知県内で世界平和統一家庭連合(旧統一教会)トップの韓鶴子総裁との写真撮影に応じたことを認めた。山際氏は、撮影した当日は来日していた米国元下院議長と意見交換するため愛知県内を訪れていたと説明。その上で、「この意見交換終了後に(韓氏に)誘いを受けて、集合写真を撮影したのではないかと考えている」と述べた。

    山際氏は撮影の際に韓氏と会った記憶があるのか問われると「ちょっと、おぼつかない」と話し、「(撮影した)このことそのものは覚えておらず、事務所にも資料がない」と歯切れの悪い説明に終始した。

    一方、撮影当日に開かれたとみられる教団関連の会議への出席については否定した。また、旧統一教会の友好団体が昨年の衆院選で自民党議員に政策協定を結ぶよう求めていたことついては、「全く存じ上げません」と述べた。(中島康裕)

    https://www.sankei.com/article/20221021-IPD4NOESLRMR7EY3KVJIVSLU4M/


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1666327699/


    【【定期】山際経済再生大臣「記憶がおぼつかない」】の続きを読む

    このページのトップヘ