なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    カテゴリ:海外政治 > 欧州

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img_f529eade07f51658f68c5afa3432f7bf120329

    1: 風吹けば名無し 2021/03/09(火) 04:23:23.01 ID:NwBOyDlDa
    メーガン妃、自殺脳裏に 英王室「子供の肌の色」懸念―米TV

    ロンドン時事】昨年3月に英王室を引退したヘンリー王子と妻メーガン妃のインタビュー番組が8日、米CBSテレビで放映された。人気司会者オプラ・ウィンフリーさんとの対談の中で妃は、王子との結婚後に王室内で孤立し、助けを求めたが拒否されたと暴露。「もうこれ以上、生きていたくなかった」と不満を爆発させた。

    メーガン妃が「スタッフいじめ」 英紙報道、王子夫妻は反発

     夫妻が大手メディアに対談の形で登場するのは引退後で初めて。王族が王室の内情を暴露するのは異例で、引退で生じた夫妻と王室との亀裂がさらに深まるのは必至だ。
     アフリカ系米国人の母親を持つメーガン妃によると、現在1歳のアーチー君を妊娠中、生まれてくる子供の肌の色が「どれだけ濃くなるか」について王室内で懸念が生じた。結局、アーチー君に王子の称号は与えられなかった。
     ヘンリー王子も二人の交際当初から子供の人種について、王族内で「やりとり」があったと認めた。妃はさらに、王室は「他の王族を守るためならうそをつく」が、自分と夫のことは守ろうとしなかったと糾弾した。
     王室生活の悩みで自殺や自傷を考えたことがあるかとの質問に、妃は「ある。とても恐ろしかった」と回答。助けが必要と王室側に訴えたが「何もできない」と断られたという。ヘンリー王子も「家族の誰も何も言ってくれなかった。傷ついた」と心境を語り、そうしたことが王室から離れる決断につながったことを示唆した。(2021/03/08-16:28

    https://www.google.com/amp/s/www.jiji.com/amp/article%3fk=2021030800780&g=int


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1615231403/


    【メーガン妃、王室で差別を受けていたことを告白  王室が「生まれてくる子供の肌の色」を懸念】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20210206-00010004-huffpost-000-1-view

    1: 風吹けば名無し 2021/02/06(土) 01:05:21.78 ID:JghmfXu3d
    各駐日大使館へ壊れたロボットのようにウイグル問題のリプを飛ばしてる模様






    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1612541121/


    【森元の女性蔑視発言に対し各国大使館が次々に抗議の「男女平等」ツイート→ ネトウヨさん怒りの論点ずらし】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img_0ba7e87ed82ed205fdb2a2877726c9e4234171

    1: 風吹けば名無し 2021/01/27(水) 14:26:58.22 ID:E6dFrue/0
    EU、入域許可国リストから日本除外へ-新型コロナ感染の増加受け
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bb07b5cb9751396365411adb53c2c8ba9e31f86a

    ブルームバーグ): 欧州連合(EU)加盟国政府は、入域を許可する国の共通リストから日本を除外する計画だ。
    事情に詳しいEU関係者が26日明らかにした。
    部外秘の協議だとして匿名で話した同関係者によると、日本で新型コロナウイルスの感染件数が増加していることが理由。
    日本の除外で、EUが渡航を認めるよう勧告する「ホワイトリスト」に入る国はオーストラリアと中国、ニュージーランド、ルワンダ、シンガポール、韓国、タイの7カ国だけとなる。

    EUはこのホワイトリストについて、通常ほぼ2週間ごとに更新している。


    引用元:
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1611725218/
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1611726712/



    【【日本モデルの力】EUさん、渡航を認める「ホワイトリスト」から日本を削除してしまう…韓国など7ヶ国はリストに残る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20201203-00038475-hankyoreh-000-1-view

    1: 風吹けば名無し 2020/12/12(土) 14:50:50.99 ID:nCEYgL0p01212
    しかし、そうした日本側の抗議はほぼすべてが歴史修正主義的なもので、差別的なものである。そしてそれは現地の関係者に見抜かれていた。前回の記事でも紹介した「なでしこアクション」がミッテ区の区長にあてた手紙は、正常な判断能力がある者からみれば怪文書としかいえないものであるが、その中では「嘘をつくことは韓国人の特徴」などの読むに堪えない記述が詰め込まれている。

     今回、当初の予定だった一年間の設置のみならず、より踏み込んだ恒久的な設置を視野にいれることが決議されたのは、
    日本政府・右派のこうした歴史修正主義的・差別的な抗議を受けて、問題の深刻さが改めて認識されたせいもあるだろう。

     地元紙「ターゲスシュピーゲル」の12月4日の記事によれば、区議会の議論で、
    CDUやFDPの議員は、碑文を広く戦時性暴力の問題全般を取り扱うものに書き換えることを提案したが、
    左翼党や緑の党の議員によって拒否された。緑の党のイングリット・ベーターマン議員によれば、
    この問題は「戦時性暴力一般の問題だけには留まらない」のであり、日本が行っている歴史修正主義を受け入れてはならないという理由であった。

     恒久設置推進の決議を受けて、12月2日、加藤勝信官房長官は、「我が国の立場とは異なる」決議だとして「残念だ」と述べ、
    これからも撤去に向けて動いていくことを表明した。一方、地元紙「ターゲスツァイトゥング」は同日の記事で、以下のように評した。
    「日本の右翼政治家が今日まで理解していないのは、彼らが政治的なオウンゴールを決めてしまったことだ。
    なぜなら、彼らが歴史的な事実に躍起になって抵抗したことによって初めて、この『平和の像』が注目されるようになったからである。
    その帰結が今日の、像のさらなる永続的な設置許可なのだ」

     これまで「平和の像」に対する日本政府の抗議は、必ずといっていいほど現地の強い反発を生んでおり、
    日本軍「慰安婦」の問題がドイツでより知られるようになるきっかけをつくっている。
    ベルリン・ミッテ区の例も、そのパターンのひとつに数えられることになるだろう。

     ここまで「日本側」と書いてきたが、日本人の中にも像の設置を支持し、署名活動など積極的に支援してきた人々もいることは言及しておかなければならない。
    また、像の設置には、現地日本人の協力もあった。


    ベルリン・ミッテ区への「平和の像」設置の意義


     「平和の像」の恒久的設置が正式に決定された場合、これはヨーロッパで最初に「平和の像」が、公有地で、恒久的に設置される例となる。
    2016年、フライブルク市での「平和の像」設置が頓挫して以来、私有地への設置や期間限定の展示はあったものの、
    公有地に恒久的に設置された例はこれまでなかった。ミッテ区のモニュメントも、当初は1年間の限定だった。
     以前の記事でも指摘したが、日本の「歴史戦」は恥ずべき振舞いであり、一刻も早く止めなければならない。
    戦時性暴力の記憶を継承するために、「平和の像」は日本にもつくられるべきだ。
    しかし現状でそれが叶わないなら、世界の様々な場所で日本軍「慰安婦」の記憶が継承されていくことは、とりあえずはよいことに違いないだろう。
    https://hbol.jp/234050


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1607752250/


    【【悲報】ドイツ「慰安婦像の許可は1年だけの予定だったけど、日本からの抗議内容が怪文書レベルでヤバいから恒久的に設置するわ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20201019-00000030-ann-000-1-thumb

    1: 風吹けば名無し 2020/10/19(月) 16:49:36.10 ID:1cc6S2Ns0
    パリ中心部のレピュブリック広場(Place de la Republique)では、
    デモ参加者らが「思想の全体主義に反対」「私は教師」などと書かれたポスターを掲げた。

    同広場のデモに参加したジャン・カステックス(Jean Castex)首相はツイッター(Twitter)に、
    「私たちを怖がらせることはない。私たちは恐れていない。私たちを分断させることはない。

    私たちがフランスだ!」と投稿した。カステックス氏とともに、
    ジャンミシェル・ブランケール(Jean-Michel Blanquer)国民教育相、アンヌ・イダルゴ(Anne Hidalgo)パリ市長、

    内務省のマルレーヌ・シアッパ(Marlene Schiappa)副大臣も同広場のデモに参加。
    シアッパ氏は「教師、教育宗教分離論、表現の自由を擁護する」ために参加したと語った。
    https://www.afpbb.com/articles/-/3310572

    20201019-OYT1I50037-1


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1603093776/


    【フランスでムハンマドの風刺画を教材にした教師が惨殺される→国内各地で教師を支持する大規模集会、首相や閣僚も参加】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    21002ca545ac26a07bad8709f58e8701_1

    1: 風吹けば名無し 2020/10/15(木) 07:02:41.17 ID:L5XxzvrF0
    新規感染者5000人以上の国
    フランス+22591
    イギリス+19724
    ロシア+14231
    スペイン+11970
    ベルギー+7360
    イタリア+7332
    オランダ+7287
    ポーランド+6526
    ドイツ+5833
    チェコ+5678
    ウクライナ+5590

    l6KlosP


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602712961/


    【ヨーロッパのコロナ第二波がヤバ過ぎる。各国で過去最多を更新】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20200817_062532656u

    1: 風吹けば名無し 2020/08/11(火) 05:24:01.97 ID:y9Tyk/l30
    拘束される様子

    ylJcZiz


    引用元:
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1597091041/
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1597082285/



    【ベラルーシさん、不正選挙とかクソすぎて国民ブチギレ!でも抗議すると】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20191223-185326-1-0001_l

    1: 風吹けば名無し 2020/07/20(月) 14:43:33.91 ID:64tbleimM
    イギリスのドミニク・ラーブ外相は19日、中国西部の新疆ウイグル自治区で「おぞましく、甚だしい」人権侵害が起きているとして、中国政府を非難するとともに、関係者への制裁措置もあり得ると表明した。

    ラーブ氏はBBCに、イスラム教徒への不妊手術の強制や他の迫害行為に関する報告について、「長年みられなかったことを思い起こさせる」と話した。

    イギリスは同盟国と協力し、適切な対応を取ると強調した。


    2時間前
    https://www.bbc.com/japanese/53468404


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1595223813/


    【英外相「ウイグル自治区でおぞましい人権侵害が起きている」日本の与党もこれぐらい言ってやれよ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    06-boris-johnson-0723-super-169

    1: 風吹けば名無し 2020/03/27(金) 20:28:50.62 ID:ofcluOQO0


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585308530/


    【今度はイギリス、ジョンソン首相が新コロ感染してしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    854027

    1: 風吹けば名無し 2020/03/25(水) 10:23:26.13 ID:Q5lb0EAJ0
    感染拡大止まらぬイタリア、市長が外出の住民を叱責

    (CNN) 「家に帰れ。これは映画ではない」――。新型コロナウイルスの感染拡大が続き、全土で封鎖措置が取られているイタリアでは、指示を守らず出歩く住民らに対し、地元市長らが厳しい叱責(しっせき)の声を飛ばしている。

    南部の都市バーリの市長は先週、住民らに「これは国家の非常事態だ」と強調し、卓球をやめて自宅のゲーム機「プレイステーション」を使えと呼び掛けた。

    https://www.cnn.co.jp/world/35151275.html

    【イタリアの市長、街を出歩く住民に激怒「家でプレステしてろ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ