なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    カテゴリ:海外政治 > 欧州

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20240516-010156-625-ch02-06-e65e9e58-1

    slovakia_map

    1: それでも動く名無し ころころ 2024/05/15(水) 22:32:23.37 ID:ipI8MNZc0
    スロバキア首相撃たれる


    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-05-15/SDJ366T0AFB400
     スロバキアのフィツォ首相が撃たれ、病院に緊急搬送された。同国内相は、暗殺を狙った銃撃だったとの見解を示した。

     フィツォ氏(59)は首都ブラチスラバから北東に165キロ離れたハンドロバで閣議に出席後、銃撃に遭った。政府の発表によると、近隣のバンスカー・ビストリツァの病院で治療を受けているが、「生命の危機にひんしている」という。容疑者は逮捕され、警察が身柄を拘束したとチャプトバ大統領がブラチスラバで記者団に明らかにした。

     現地紙デンニクNの報道によると、銃撃があったのは首相が群衆の中を歩いている時だった。4発の銃声が響くとともに首相がその場に倒れ、護衛らが抱えて車まで運んだという。

     フィツォ首相は民主化後のスロバキア政界をリードし続け、反欧州連合(EU)を旗印に昨年政権を奪回した。親ロシア的な姿勢が対立を生み、ウクライナ支援におけるEU内の結束を脅かしている。首相の政敵で近く退任予定のチャプトバ大統領は、首相に対する「残酷で無謀な攻撃」を非難。「衝撃を受けている。この重要な時期に、攻撃から回復するあらん限りの力をフィツォ氏に願う」とフェイスブックに投稿した。


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1715779943/


    【スロバキアの首相が銃撃受け重体】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: それでも動く名無し 2023/09/19(火) 18:35:19.50 ID:chxJSEqPd
    アゼルバイジャンがナゴルノカラバフでの「対テロ作戦」開始を宣言。
    https://twitter.com/jpg2t785/status/1704065026569711632?t=-gwxnL3CWzs5jtJU7q4zUQ&s=19

    98494

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d2d198c9b033795305f1cf4426ebcc12a0acb144
    南カフカス地方アゼルバイジャンの国防省は19日、ロシアの同盟国で隣国アルメニアとの係争地ナゴルノカラバフ自治州で「局所的な対テロ措置」を開始したと発表した。高精度兵器による軍事目標の破壊が目標だとしている。アゼルバイジャン国防省はまた、アルメニア側から砲撃を受け、自国兵2人が負傷したとも主張した。両国の大規模な戦闘に発展するかは不明。
    ともに旧ソ連構成国である両国と関係が深いロシアは停戦を求めた。

    アゼルバイジャンのメディアは、同国軍が同自治州内のアルメニア軍の防空システムを長距離攻撃で破壊したとするビデオを公開した。一方、タス通信によると、アルメニア側は同自治州内への自国軍の配備を否定。「アゼルバイジャンによる侵略だ」と指摘した。

    両国の間では2020年秋、同自治州を巡る大規模紛争が発生。ロシアの仲介で停戦したが、その後も散発的な衝突が起きてきた

    78b11b63e9d4e7d3c302a73b0d260f76_1


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1695116119/


    【アゼルバイジャン、アルメニアとの係争地で軍事行動開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    9446

    1: それでも動く名無し 2023/09/10(日) 06:02:25.33 ID:wh4K/TIFM

    bLujuE2

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fcc27dcfee0a0a368fe60dd9479b92c5f62b2a5f
    サッカー日本代表は9日、ドイツ・ウォルフスブルクでドイツと親善試合を行い、4-1で快勝した。昨年カタール・ワールドカップ(W杯)から連勝。敗戦を伝えるためにドイツ代表公式の投稿した画像に対し、日本人ファンから「JPNがJAPになってる」「配慮足りないな」などと反応が集まっている。

    思わぬ余波が生まれていた。試合結果を伝える画面。ドイツ選手たちがピッチを歩く奥に、日本人選手たちの姿も。「1:4」と得点が紹介され、その下には国名が三文字表記されている。両国は「GER」と「JAP」だった。

    画像を公開したのはドイツ代表公式X(旧ツイッター)。ドイツファンから敗戦に対して様々な反応が集まっている一方、一般的な三文字は「JPN」のため、日本人ファンは「ボロ負けの腹いせでJPNがJAPになっているの草」「よっぽど悔しかったんやろな」「確かに日本の略称、配慮足りないな」「最初JPNでツイートしてるのに」「コメント欄大荒れ」「負けた途端に」と書き込んでいる。

    現地では“日本語で”を意味する時には「jap.」が使われ、ドイツ語圏の大手メディアでも今回のように国名として使われることもある。


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1694293345/


    【【議論】日本に敗れたサッカードイツ代表公式アカウントが差別用語を使用か?と話題に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5f17f6e5158b08f788402cb2c0497085975c1d65_xlarge

    1: それでも動く名無し 2023/08/26(土) 21:56:02.70 ID:H9q1+eST0
    “唇にキス”で批判殺到のルビアレス会長、辞任確実も一転して開き直り

    あの日、表彰台で、ルビアレス会長は突然1人の女子選手(ジェニファー・エルモソ)にキスをした。唇に、それも顔を両手でつかんで動けなくしておいて。別に恋人同士でも何でもなく、会長と一選手の間柄でしかない。 当然、大騒ぎになった。女子の最高峰の大会で、世界中の視聴者が見ている前で、優勝チームが所属する連盟のトップによる性暴力が行われたのだから。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/30c85d83164f45a07de9e0a9b3a9ff4f273cae8d

    YbTsMVU


    「私は、自分がまったく同意していない、衝動的で性差別的で場違いな行動の被害者になった、自分は弱者になってしまったと感じた。簡単に言えば、私は尊重されなかった」エルモソ選手はこう続けたうえでさらに、「会長へのプレッシャーをやわらげるため、共同声明を出すよう求められた」とも書いた
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d93e668274badb5ed4b9ee45a84a775fc56fba12

    辞任するものと見られていた中、ルビアレス会長は25日に行われた臨時総会で自身の潔白を主張。キスは「合意の上だった」とし、「辞任する気はない」と高らかに宣言。さらに、RFEFは会長の権威を脅かしたとして、エルモソに可能な限りの法的措置を取ることを発表していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fd0b242280488b9a3c04d1527cfa0f61b915cdc6



    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1693054562/


    【スペインサッカー連盟会長が女子選手に突然キス →女子選手「合意なかった」連盟「合意あったやろ!お前を訴えてやる!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    p1113408

    1: それでも動く名無し 2023/07/30(日) 21:04:51.65 ID:hDm+RE/H0
    women.jimin.jp_member_

    64: それでも動く名無し 2023/07/30(日) 21:31:47.88 ID:6BFpXntI0
    偽名門田隆将が松川るい叩いてて笑った

    p1113408


    引用元:
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1690718691/
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1690711574/



    【自民党女性局38人がフランス研修で記念撮影♪ →右にも左にも叩かれてしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img_c59f3a362ea44f2a6a0156c59b1fa8cf305119

    1: それでも動く名無し 2023/07/02(日) 11:55:31.75 ID:iS8NBQ5zM


    https://news.yahoo.co.jp/byline/mutsujishoji/20230701-00356070
    フランスでは17歳のアラブ系の少年が警官に銃殺されたことをきっかけに、全土で抗議デモと暴動が拡大している。
    その背景には、警察の発砲による死者の多くがアラブ系や黒人であることへの不信感だけでなく、経済的不満もある。暴動と略奪のエスカレートは、反移民を掲げる極右をこれまで以上に活性化させるきっかけにもなりかねない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/271ace728330edfc1b1cada931865c4dbde8674b
    フランスで、警官が27日の検問中に17歳の少年を射殺した事件を機に始まった暴動は1日夜も続き、放火や略奪が広がった。暴徒の多くはアフリカ系移民出身の10代の若者。経済格差や差別への不満が噴出した形で、マクロン政権は押さえ込みに懸命となっている。

    マクロン大統領は当初、警察官による少年射殺は「許しがたい」と述べ、抗議運動に一定の理解を示した。だが、役所や警察への襲撃、略奪の横行へと事態が悪化するにつれ、強硬姿勢に転じた。「射殺事件を利用した蛮行は認めない」と発言。連日4万5000人の警官を動員し、警備に当たらせている、2日にはドイツ訪問を予定していたが、見送った。


    引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1688266531/


    【【フランス】少年銃殺事件への抗議デモ←わかる  商店を破壊し略奪←???】の続きを読む

    このページのトップヘ