なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    カテゴリ: 人種

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    575

    1: 名無しさん@おーぷん 23/10/29(日) 22:36:27 ID:8Io4
    ネトウヨwwwwwwwwwwwwww

    2: 名無しさん@おーぷん 23/10/29(日) 22:37:30 ID:8Io4
    元外国籍理由に入会拒否、高裁「人種差別」 ゴルフクラブに賠償命令


     元外国籍を理由にゴルフクラブへの入会を拒むのは法的に許されるのか。この点が争われた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は27日、入会拒否は「憲法や国際条約に違反し、人種差別に当たる」との判断を示した。片田信宏裁判長は原告敗訴とした一審・津地裁四日市支部判決を変更し、クラブ側に慰謝料など計77万円を原告側に支払うよう命じた。

     原告は三重県桑名市の40代男性。男性は在日韓国人3世で、2018年に日本国籍を取得。22年に元韓国籍を理由に、愛岐カントリークラブ(岐阜県可児市)から入会を拒否され、精神的苦痛を被ったとして330万円の損害賠償を求めて提訴していた。

     判決はまず、入会拒否の適否について「法の下の平等」を定めた憲法14条や日本も締結する人種差別撤廃条約の規定などと、憲法21条で保障した結社の自由とが適切に調整されているかという視点で考えるべきだとの判断枠組みを判示。同クラブの団体としての性格を検討した。

     今年4月の一審判決は、ゴルフについて「社会生活を営むに当たって必要不可欠とはいえない」と指摘し、同クラブを「私的な団体」と位置づけた。その上で構成員の選択はクラブの裁量に委ねられているとして原告の請求を退けていた。

     だが、高裁は同クラブは会員が約1500人に及ぶことや「ゴルフが一般的なレジャーの一つとなっている」と指摘。同クラブは「社会性を持った団体」とし、構成員選択の裁量権には「一定の限界が存在する」と判断。選択の基準が社会的に許容し得るものかどうかを考慮する必要があるとの見方を示した。

    9


    引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1698586587/


    【岐阜のゴルフ場「うちは原則日本人以外入会お断り。帰化在日も拒否!」 →訴えられ逆転敗訴 「人種差別」と認定される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7cyDmywzB9AABUM1709792009

    1: それでも動く名無し 2024/02/25(日) 06:54:28.54 ID:p+RSEiHD0
    聖人かっ

    2: それでも動く名無し 2024/02/25(日) 06:55:36.98 ID:p+RSEiHD0
    クルド人「できることを」 石川県能登町で2度目のボランティアへ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/281896dfc089c0855768d9247565911ca018cee3

     埼玉県川口市周辺に住むクルド人ボランティアが、能登半島地震被災地への支援活動を続けている。23日には約10人が2度目の炊き出しのために石川県能登町へ。県の登録ボランティアとして町へ物資を届け、現地の小学校などで炊き出しを行う。

     クルド人はトルコ南東部などの出身者が多く、故郷は何度も地震に見舞われてきた。約600人が亡くなった2011年の地震では、NPO法人「難民を助ける会」職員として日本から支援に入った宮崎淳さん(当時41歳)も犠牲に。今回、能登のボランティアに参加するクルド人男性は「彼は私たちの故郷を助けようと駆けつけ、亡くなりました。私たちも被災地のためにできることをやりたい」と話す。

     ボランティアには、クルド人らで作る「日本クルド文化協会」(川口市)のほか、「ハッピーケバブ」(同市)、「アラスケバブ」(東京・上野)などの飲食店が参加。被災地から要望があったレトルト食品や野菜ジュースなどを届け、24、25日に能登町の小学校などでケバブとスープを1000食以上提供する予定。


    引用元:http://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1708811668/


    【デマウヨ「クルド人ガー!ギャーギャーギャー!」クルド人団体「・・・(黙々と被災地でボランティア)」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3ab3dc13

    1: それでも動く名無し 2024/02/09(金) 15:10:42.42 ID:KKxfDl2n0
    夕刊フジブチギレ

    岸田首相の「ビデオメッセージ」にSNSで疑問や批判の声 有本香氏、飯山陽氏が「あさ8」で問題視
    https://www.zakzak.co.jp/article/20240208-MD7S3SCZMBJJZLHJI5T6RFUKO4/?outputType=amp

    岸田文雄首相が「共生社会と人権」をテーマにしたシンポジウムに寄せたビデオメッセージに、SNS上で疑問や批判が噴出している。日本人が、外国人やマイノリティーを差別していると言及しているのだ。

    議論の的となっているのは、法務省などが主催する「共生社会と人権に関するシンポジウム」の開催にあたってのビデオメッセージ(首相官邸ホームページ、5日更新)だ。

    《残念ながら、我が国においては、雇用や入居などの場面やインターネット上において、外国人、障害のある人、アイヌの人々、性的マイノリティの人々などが不当な差別を受ける事案を耳にすることも少なくありません》

    《近年、外国にルーツを有する人々が、特定の民族や国籍等に属していることを理由として不当な差別的言動を受ける事案や、偏見等により放火や名誉毀損等の犯罪被害にまで遭う事案が発生しており…》

    首相発言に対し、X(旧ツイッター)上では、「例外はあるものの、日本人ほど差別しない民族は居ない」「日本ほど寛容な国は他にない」「悪い民族であるかのような内容は日本人に対する侮辱」「日本人を差別主義者のように貶めて」「発言を撤回してください」などと疑問・批判が相次いでいる。

    有本氏は前出の番組で、「あれ(ビデオメッセージ)を首相が言ったのは問題」「日本はそもそも、自主的にアファーマティブ・アクション(積極的差別是正措置)に傾いてきた国だ」「日本人は寛容で、違う背景を持っている方を『すてきじゃない』と受け入れている」「心ないことを言う不届き者はいるが、ひどい中傷には法的に対処できる。ただ、『差別』というと構造的なものになる」

    飯山氏も「岸田首相は、自身の発言を分かっているのか」「日本に差別が歴然と存在していて、『差別の被害者はマイノリティー、差別をしているのはマジョリティーの日本人』という構造をはっきり言っている」「『日本人であるだけで差別の加害者だ』という議論の構図そのもの。社会を破壊する」などと指摘した。

    302

    303

    304

    302


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1707459042/


    【岸田首相「偏見による放火事件があったり我が国の外国人・マイノリティー差別はヤバいわ」 →ネトウヨ発狂「日本は差別の少ない寛容な国だあああギュオオオオン」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    maxresdefault (1)

    1: それでも動く名無し 2023/08/03(木) 22:46:20.71 ID:+rDlFJ+N0
    奴隷制度「良い面あった」 米フロリダ教育要領、州知事支持で論争
    https://www.sankei.com/article/20230803-RWQ6CWJMURO3PM6KHDZ2IDP3CI/
    【ワシントン=大内清】米南部フロリダ州で7月、かつての奴隷制度に肯定的な一面があったとする新しい教育指導要領が導入され、政治的な論争を呼んでいる。2024年大統領選に向けた共和党の候補者指名争いに参戦している同州のデサンティス知事が、自身の標榜(ひょうぼう)する「リベラルとの戦い」に沿うものとして新要領を支持。民主党や共和党の一部は「歴史を修正しようとするものだ」などと激しく反発している。

    新要領は7月中旬に同州教育委員会が採択した。中学生向けの人種問題に関する歴史教育で、黒人奴隷は労働により農業や鍛冶などの技術を身につけ、それが「個人的な利得」につながる面もあった-と教えるよう指導している。デサンティス氏は「(委員会は)良い仕事をした」と述べた。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/0ba0daf08c60b68b4743e3cc289430918095500c
    来年のアメリカ大統領選への出馬を表明し、共和党の指名候補争いでトランプ前大統領のライバルとして注目されているフロリダ州のロン・デサンティス知事が、奴隷制度に「良い面があった」と教える学習指導要領を採用し、論争が巻き起こっている。来年のアメリカ大統領選への出馬を表明し、共和党の指名候補争いでトランプ前大統領のライバルとして注目されているフロリダ州のロン・デサンティス知事が、奴隷制度に「良い面があった」と教える学習指導要領を採用し、論争が巻き起こっている。

    カマラ・ハリス副大統領は「不必要な議論で国を分裂させようとしている」「奴隷制度に救いはなかった」などと厳しく批判。一方、ワシントン・ポストなどによると、デサンティス知事はこの学習指導要領について「教育省は良い仕事をした」と評価したという。

    フロリダ州ではそのほかにも、人種差別などについての教育を制限する法律を次々に承認している。「人種差別を強調しすぎた授業で白人の子どもたちが罪悪感を抱いている」という保守派の声を受けたものだ。


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1691070380/


    【【デサンティス知事】フロリダ州「奴隷制度にはいい面もあった」「白人の子供が罪悪感を抱くから人種差別の教育は制限」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2023051422030

    1: 風吹けば名無し 2023/05/22(月) 14:11:27.29 ID:4Ky4QzF/0

    NWhAFg2

    20230324-00000012-dal-000-7-view


    https://i.imgur.com/PzkSB0I.jpg
    https://i.imgur.com/4Oni3Tf.jpg
    https://i.imgur.com/ig4A7Mt.jpg
    https://i.imgur.com/LsUO6Ss.jpg

    ソース:二宮さんのツイッター
    https://twitter.com/nino_honmono_j/status/1660235362638385152?s=46&t=o1eKj1kJq7hBeNESnauvoQ


    https://twitter.com/surprisedoga/status/1661015441110884363
    世界からのサプライズ動画
    @surprisedoga
    ジャにのちゃんねるの皆様に私たちのサービスを利用していただいたことで各所で炎上をもたらしている件について、私たちからも発信させていただきます。

    先ず最初に申し上げたいのは、ジャにのちゃんねるやそのメンバー、延いてはジャニーズ事務所さんたちを批判するのは、著しく筋違いです。彼らは決してアフリカ系の方達を「笑い物にしている」のではありません。

    ジャにのの皆さんは純粋な気持ちで、「一見して縁もゆかりも無いと分かるアフリカ系の方々から、自分たちの名前を呼ばれ、陽気なダンスでお祝いされる」というところが「面白い」と感じていらっしゃるのではないでしょうか。

    私共のホームページ上でもご案内しておりますが、私たちのサービスは「世界中の人々に笑顔をお届けしたい」をコンセプトに運営されており、搾取や出演強要などの人権問題は一切ございません。

    また、アフリカ貧困地域の皆様にご出演いただくことを差別と言う方が一部にいらっしゃいますが、私たちは特にアフリカ系の方々に限って出演をお願いしている訳ではなく、現在ではウクライナやバングラデシュ、エジプトの方々にも動画にご出演いただいております。

    さらに過去にはロシア、アイルランド、タイ等のアフリカ系以外の撮影チームもございましたが、コロナの影響もあり需要が伸びずに、それらの国の撮影チームは現在活動を停止しております。

    私たちのサービスはチャリティの一面もありますが、あくまでも「ビジネス」として行っており、それは撮影チームに於いても同じことです。人気の出なかった撮影チームが淘汰されていくことは自然な事ではないでしょうか。

    その結果、現在は人気のあるアフリカ系の方々の撮影チームが多く残っているだけに過ぎません。

    これはあくまでも私達の見解ですが、私達のサービスを差別的だと言われる方は、私達の動画の出演者に対して「自分の方が優位である」という潜在的な意識をお持ちなのではないでしょうか。

    私たちはどの国の撮影チームとも、ビジネスパートナーとしてお互いの事を大切に思い合っております。当然のことながら私達と出演者を含む撮影チームの方々とは、人間として上も下も無くお互いのことを認め合っております。

    私達のサービスについて様々なご意見がある事は承知しておりますし、それらのご意見やご批判を私達が頂戴する分には全く問題ございません。

    しかしどうかその矛先を、私達のサービスを純粋な気持ちでご利用いただき楽しんでいただいたジャにのの皆さんやその関係者、延いてはファンの皆様へ向けることは、くれぐれも慎んでいただきたく、批判をされている皆様にお願い申し上げます。


    引用元:https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1684732287/


    【【賛否両論】あの黒人お祝い動画を利用したジャニーズタレントに一部から批判。サービス運営者は反論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    c8430e83

    1: それでも動く名無し 2023/04/19(水) 22:22:12.75 ID:vj9i7sCQr
    「金髪クレオパトラがなぜ黒人に?」 Netflixのドキュメンタリーに歴史歪曲論争

    グローバルOTTのNetflix(ネットフリックス)で公開予定のドキュメンタリー『クイーン・クレオパトラ(Queen Cleopatra)』が歴史歪曲(わいきょく)論争に巻き込まれた。歴史を基盤としたドキュメンタリーだとしながら、歴史とは違って黒人女優がクレオパトラ役にキャスティングされたという理由からだ。

    Netflixは13日、同作の予告編を公開した。この日、黒人女優アデル・ジェームズ(Adele James)が演じたクレオパトラ7世の姿が初めて公開されると激しい非難に直面した。

    予告編で、ある解説者は「私の祖母は『学校で何を教えようが、クレオパトラは黒人だった』と話した」とコメントしている。

    該当ドキュメンタリーの責任プロデューサーを務めた黒人女優のジェイダ・ピンケット・スミスも「私たちは黒人女王に対する話を見聞きすることができない。だが、世の中には多くの黒人女王がいた」とし、クイーン・クレオパトラが「黒人女王」に対するドキュメンタリーであることを改めて強調した。

    ◇「ブラックウォッシング」越えて「歴史歪曲」になった理由…「実際は金髪女性だったのに、ドキュメンタリーで根拠のない主張をしてもよいのか」

    過去にも白人あるいはアジア人だったキャラクターが黒人によって演じられる「ブラックウォッシング」はあった。しかし今回「歴史歪曲」問題まで広がったことは該当シリーズが厳格に「実際の歴史」を扱っているドキュメンタリーだからだ。

    『クイーン・クレオパトラ』が扱っているクレオパトラ7世「フィロパトル」はエジプトがローマの属州に転落する前、最後にエジプトを直接統治した女王であり、エジプトを統治した「ギリシャ将軍」プトレマイオス1世の子孫だ。

    フィロパトルを専門的に研究しているエジプト観光・考古省の元長官であるザヒ・ハワス(Zahi Hawass)氏はエジプト・インディペンデント紙に対して「『クイーン・クレオパトラ』は完全にでたらめだ。フィロパトルは黒人女性ではなく金髪女性だった。最近になって米国と南米の黒人が『エジプト文明は黒人から始まった』という主張をしている」と話した。

    続いて「黒人文明はエジプト文明とは何の関連もなく、エジプトは古代エジプト文明末期を除いて黒人文明の影響を受けたことがない」と強調した。

    他のエジプト専門家もフィロパトルは西アジアを支配したシリアの「セレウコス一族」とギリシャ「プトレマイオス一族」の系譜を継いでいて、該当一族は近親婚を通じて代を継いでいったので「黒人の血」が混ざる可能性は全くなかったと断定した。

    自分たちをエジプト人で明らかにしたネットユーザーは世界最大の署名サイト「Change.org」にエジプトの大切な歴史がアフリカ中心主義によって歪曲されているとし、ドキュメンタリーを批判する署名を掲示することもした。

    ネット上では「実存する黒人女王に対するドキュメンタリーを作るのではなく、名前が広く知られたクレオパトラを黒で塗ろうとしている」「黒人が主人公にキャスティングされた『リトル・マーメイド』(人魚姫)は童話の本だったが、今回のドキュメンタリーは歴史の本だ」として厳しいコメントが相次いでいる。

    一方、エジプト観光・考古省は該当の論争に対して公式的な立場を明らかにしていない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0790ffaa31e80053f483f005f9091618095d0530


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1681910532/


    【ネトフリでクレオパトラ役が黒人女優になり論争に…   史実ではアラブ人のキリストも勝手に白人にされたんやから別にええやん】の続きを読む

    このページのトップヘ