なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    カテゴリ: 国会

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    goto-travel-top-01

    1: 風吹けば名無し 2021/01/22(金) 01:18:57.50 ID:xDKKap9V0
    GoTo「再開を目指したい」と赤羽国交相
    2021/1/21

     赤羽一嘉国土交通相は代表質問で、政府の観光支援事業「Go To トラベル」の再開に向けた意欲を示した。

    「新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底するなど必要な見直しを行い、事業の再開を目指したい」と述べた。

    https://this.kiji.is/724870615647485952?c=113147194022725109


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1611245937/


    【【朗報】そして日本政府はこう言いました「GoToトラベル再開するぞ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2020091500006_4

    1: 風吹けば名無し 2020/11/06(金) 19:24:23.67 ID:WAHPJtI+0
    国会開けなかった理由これじゃん…



    菅総理大臣は5日、学術会議の会員の任命について「以前は内閣府の事務局などと学術会議の会長との間で一定の調整が行われていた」と発言しました。

    共産党・小池書記局長:「この調整は何かと聞いてるだけです」

    菅総理大臣:「そうしたことも含めて、お答えをすることは控えます」

    小池書記局長がさらに「調整に、名簿の一部を変更するということは含まれるのか」と質し、個別の人事の協議ではないかと追及したのに対し、菅総理は「任命の考え方をすり合わせた」と述べるにとどめました。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2fc8a69e74424d47902691edc9c73f6f8238bfa2



    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1604658263/



    【【動画】菅義偉さん、もうめちゃくちゃ・・・前日の自分の答弁の意味すら説明できない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6: 風吹けば名無し 2020/11/03(火) 12:27:16.73 ID:V3N2NS5m0

    Xl5MfF8

    菅ちゃん何でや…


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1604373938/


    【菅ちゃんの答弁、想像以上にボロボロだったwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    qDVk2nGeFh3RMMp1589536563

    141: 風吹けば名無し 2020/05/15(金) 16:19:55.94 ID:0AUz4X2x0
    ネトウヨ唯一の主張である黒川関係ないが森法務大臣に否定されるの草



    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1589526373/


    【【動画】森法務大臣、黒川氏が唯一の立法事実だと認める・・・黒川は関係ない論とは何だったのか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    600x400@2x

    1: 風吹けば名無し 2020/05/13(水) 16:49:01.47 ID:VPH2EUpiM
    泉田 裕彦
    @IzumidaHirohiko
    3時間
    私、国家公務員法等改正案を審議している衆議院内閣委員です。今、一部委員退席のため休憩中です。
    検察庁法の改正案は争点があり国民のコンセンサスは形成されていません。国会は言論の府であり審議を尽くすことが重要であり強行採決は自殺行為です。
    与党の理事に強行採決なら退席する旨伝えました。

    n0YBHUM

    泉田 裕彦
    @IzumidaHirohiko
    「強行採決をすべきでない。」との声が届くのかわかりませんが、内閣委員をはずされることになりました。
    午後4:24 · 2020年5月13日·Twitter Web App

    KbZFknT


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1589356141/


    【【悲報】強行採決を拒否した自民党の泉田裕彦議員、内閣委員から外されてしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    maxresdefault (1)

    1: 風吹けば名無し 2020/05/01(金) 11:40:59.34 ID:P3DPmgm20
    「それはそうですよ。だって…こ、これに書いて、これに、これに、これに書いてないじゃないですか。その上でですね……」

    安倍首相がいう「これ」とは、おそらく森議員の「質問通告」が書かれた書類のことを指している。
    「質問通告」とは、正確な答弁ができるように、質問する側が事前に質問の要旨を政府に通告すること。

    あくまでも慣習なので、通告にない質問をしてはいけないという決まりもないのだが、安倍政権では「事前通告がない」ことを理由に、閣僚が答弁を拒否する例が常態化している。

    「全部書かないと答えられないの? それももう許されないよ。何を言ってるんですか」

    そう森議員が声を荒げると、安倍首相は書類に目を落として、ようやく政府が取りまとめているPCR検査の陽性者数を読み上げたのだった。

    《安倍ちゃん最高責任者なのに現在の感染者数すら知らんのか…挙げ句の果てに「質問通告書に書いてないんだから答えられないのは当然」みたいなこと言ってる》

    さらに、芥川賞作家の平野啓一郎氏(44)はやり取りをまとめた動画とともに、ツイートした。

    《「こ、これに、これに、これに書いてないじゃないですか。」彼が首相で、この危機を乗り越えられるとはとても思えない。》

    4/30(木) 11:35配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200430-00010006-jisin-pol




    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1588300859/


    【安倍総理「だって…こ、これに書いて、これに、これに、これに書いてないじゃないですか😣」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    DKzjO3PVYAAmMh5

    1: 風吹けば名無し 2020/03/13(金) 19:46:42.12 ID:1nQJAyeyM
    川内議員
    「法務省として確認した事実と異なる事実とは、どう言う事実なんですか。」

    森法無双
    「異なる事実を発言したとは、私の「逃げた」「理由なく釈放した」の一連の発言のことでございます。」

    川内議員
    「真実とは「実際に起こったまま存する事実である」とするならば、
    森大臣は、法務省が確認した事実、あなたが発言した事実、どちらが真実だと?」

    森法相
    「私が発言した内容が、真実であるという意味で述べたものではございません。」

    川内議員
    「真実ではないとするならばですね、昨日の記者会見の
    「法務省として確認した事実と異なる事実を発言をしてしまった」の"事実"を撤回、
    「法務省として確認した事実と異なる発言をしてしまった」とするべき。」
    「撤回して謝罪して下さい。ここで。そういう大臣の一言一言が国民に不審を与えているんですよ。」

    森法相
    「先ほど御説明した通り、私が発言した内容が、真実であるという意味で述べたものではございません。」

    川内議員
    「ですから、真実でないとお認めになるのでしたら、
     昨日の会見での発言、「法務省として確認した事実と異なる事実」の事実は撤回、訂正をしてください。」

    森法相
    「繰り返しになりますが、私が発言した内容が、真実であるという意味で述べたものではございません。」




    引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1584096402/


    【森大臣「事実と申し上げたが、真実を申し上げたわけではない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    0aa01a88

    1: 風吹けば名無し 2020/02/10(月) 07:17:52.75 ID:MG8uXIqVa
     このところ安倍晋三首相の国会答弁をテレビ中継で見ている。一国の首相だけあって、その言動から学ぶところは多い。

     私は品行方正ではない上に、何かとへまをやらかす。上司、同僚、後輩、さらに家族から(つまり四方八方から)追及を受けることもしばしばだ。
    そこをどうやって切り抜けるか。私は首相の答弁を分析し、そのテクニックを解明した。ここに研究結果を発表し、私同様に窮地に立たされている読者諸氏のお役に立てたいと思う次第である。

       ◇    ◇
     【実例1】(「桜を見る会の参加者を募集していたのをいつから知っていたか」と問われ)

     首相「私はですね、ま、幅広く募っているとの認識でございました。募集しているという認識ではなかったのでございます」

     【解説】言葉の定義に独特の解釈を持ち込み、相手の指摘は当たらない、と主張する技法。常識的に同じでも「違う」と言い張る度胸を必要とする。

     【応用編】
     「また居眠りしてましたね。会議中ですよ」
     「私はですね、座って睡眠をとっているという認識でございました。居眠りしているという認識ではなかったのでございます」

    https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/n/582753/


    引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1581286672/


    【安倍首相に学ぶ答弁術 窮地に立たされたときはこれで切り抜けろ】の続きを読む

    このページのトップヘ