なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    カテゴリ: ハラスメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ObkeaCc

    1: それでも動く名無し 警備員[Lv.7][新苗] 2024/05/08(水) 09:02:21.47 ID:qFmWjb5j0
    岐阜県美濃加茂市議会の永田徳男(のりお)副議長(71)が4月、姉妹都市の豪州・ダボ市の市長らを招いた歓迎会の2次会で、
    市長の娘の下半身にカラオケマイクを近づけるセクハラ行為をしていたことが7日、市関係者への取材で判明した。永田氏は毎日新聞の取材に
    「一生懸命に場を盛り上げようとしていた。不快な思いをさせてしまい大変申し訳ない」と陳謝した。

    複数の関係者によると、ダボ市のマシュー・ディカーソン市長は4月3日、一緒に来日した家族らとともに美濃加茂市を訪れていた。
    同日夜に市内の飲食店で開かれた歓迎会の2次会で、永田氏はカラオケで歌いながらディカーソン市長の娘の股間にマイクを近づけたという。

    2: それでも動く名無し 警備員[Lv.7][新苗] 2024/05/08(水) 09:02:50.86 ID:qFmWjb5j0
    同席した別の市議が当時の様子を動画撮影しており、ディカーソン市長の娘がけげんな表情を見せる瞬間も写っていたという。藤井浩人市長や森弓子市議会議長らも永田氏の不適切行為をこの動画で確認した。

     藤井市長は4月24日付けで、ディカーソン市長宛てに「その場で適切な対応ができなかったこと、また、その日のうちに謝罪できなかったことを大変恥ずかしく思う」「大変不快な思いをさせてしまったことは、私にとって大変悔やまれることであり、心から謝罪します」などとするおわびの文書をメールで送った。

     関係者によると、ダボ市側からはメールに対する反応はないという。市議会は一連の問題への対応を話し合うため、9日に全員協議会を開く予定。

     永田氏は取材に「森議長と藤井市長には口頭で謝罪した」と述べた上で、「酔っていてはっきりとした記憶はないが、マイクを(市長の娘の)身体に当ててはいないと思う。そうした場面の動画も確認していない」と釈明。問題の責任を取って所属する会派から近く離脱する意向も示したが、現段階での議員辞職は否定した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bdf046a24f50dab278d380fd99a284b6fce22578

    img_4b4751884f321482dac7fa4a5cd84ce8378848


    引用元:
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1715126541/
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1715096628/



    【岐阜県・美濃加茂市議会副議長(自民系会派)が姉妹都市の豪州・ダボ市長の娘にセクハラ行為 下半身にマイクを近づける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8a8860a7ac207a1fa0dd7e20e6c4146b

    1: それでも動く名無し 2023/05/23(火) 22:14:52.76 ID:U8bgyzTf0
    5/21(日)に放送されましたNHKラジオ第1「らじらー!サンデー」におきまして、早川聖来が行ったコンサート演出家SEIGO氏に関する発言につきまして、SEIGO氏本人及びスタッフ、メンバーに聞き取り調査を行った結果、SEIGO氏の言動や指導において、一部行き過ぎた点があったことを確認致しました。
    但し、昨年夏の掛橋沙耶香のステージ転落事故を引用して「掛橋沙耶香が落ちたのはお前らのせい」という発言を行った、という点につきましては、事実とは異なっておりました。

    SEIGO氏との協議の結果、誤解を招く発言があったこと、及びSEIGO氏の意図とは異なる認識をしてしまったメンバーがいた事実等を鑑み、SEIGO氏より辞任の申し出があり、当社と致しましても7月から開催予定の真夏の全国ツアー2023より、演出家の変更を決定致しました。

    応援してくださるファンの皆様におかれましてはご心配をおかけいたしまして大変申し訳ございませんでした。

    引き続き、乃木坂46へのご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
    https://www.nogizaka46.com/s/n46/news/detail/66446?ima=0104&pri1=202305



    「乃木坂46」の早川聖来さんが、5月21日に放送された「らじらー! サンデー」(NHKラジオ第1)に出演。ライブ演出家から受けたとする発言についてトークし、ファンの間で動揺が広がっています。

     早川さんは、「オリエンタルラジオ」藤森慎吾さんと「ジャングルポケット」斉藤慎二さん、「乃木坂46」田村真佑さんが出演しているパートで、「ライブやっていて、本当に……演出家のSEIGOさんという人がいるんですけれど、超ドSなんですよ。結構、『死ね』とか『ブス』とか、『お前1人いなくてもいい』とか……」と振付師でライブ演出家のSEIGOさんがメンバーに対して過激な発言をしていると告白。

     「多分、皆を心配して言ってくれているんですけれど、『今回のライブのリハで沙耶香が事故ったのはお前らのせいだ』とかいろいろ言われて、『自業自得だ』とか言われて……」とライブ中の転落事故により療養中のメンバー・掛橋沙耶香さんを巡る発言もあり、共演者から「え?」と戸惑いの声がもれる中、「怖いなと思って。ライブから落ちるのが……でも、そういうのにも配慮しないといけないと思って」と神妙なトーンで言葉を続けていました。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/18e4ae17f9f145d1da0bbdaeb95ed6d74b4094c2


    img_40c84fe56872e51b7b41ad94853f38586263956


    乃木坂46が所属するソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)関係者が言う。

    「SEIGOさんは厳しく演出指導する人で、ときには口が悪いこともありました。でも、それはコンサートの成功を最優先で考えているから。
    メンバーも『叱るときもちゃんと筋が通っている』と口をそろえて納得しています。乃木坂46が売れたのはSEIGOさんのおかげと考えているメンバーも多く、厳しい指導にもかかわらず、SEIGOさんは慕われている印象です。
    グループ内では辞任を引き留める声が圧倒的です。ただ、SEIGOさんは『そう(パワハラだと)感じさせた自分が悪いので責任をとる』と身を引いてしまった。本当に残念です」

    「SEIGOさんを知る人は、彼が粗暴な人でないことをよくわかってる。たしかに怒って『死ね』とか、『殺す』とかの言葉を発することはありました。
    でも、それも演出の意図を必死にメンバーに伝えようとしたなかで混じってしまった言葉。もちろん、手を出すことなんて一度もありませんでした」(HKT48元メンバー)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/18e4ae17f9f145d1da0bbdaeb95ed6d74b4094c2


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1684847692/


    【乃木坂46メンバーにパワハラを告発されたコンサート演出家、辞任   …事務所「誤解を招く発言があり意図とは異なる認識をしてしまったメンバーがいた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    YHum1WX

    1: それでも動く名無し 2023/03/09(木) 22:36:29.96 ID:JQEPJUW70
    【ジュネーブ=森井雄一】世界保健機関(WHO)は8日、西太平洋地域事務局(フィリピン・マニラ)の事務局長を解任したと発表した。2019年2月に事務局長に就いた葛西健氏で「調査の結果、不適切な行為が判明した」としている。AP通信によると、WHOが地域事務局長を解任したのは初めて。

     WHOは6か所の地域事務局で世界をカバーし、西太平洋地域事務局は日本や中国、ベトナム、オーストラリアなどを管轄している。

     WHOは、葛西氏の名前や問題行為については明らかにしていないが、現地職員に人種差別的な発言をしたり、機密情報を日本政府に漏らしたりしたとして告発されていたことが昨年1月、明らかになり、内部調査を受けていた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a13122d9b7f3b2bc2e13800d226c385d66f30b13

     AP通信によると、匿名の職員30人以上がWHO本部(スイス・ジュネーブ)の執行部に苦情を申し立てており、昨年8月には休職状態となっていた。

     APは、葛西氏が部下に対して「攻撃的なコミュニケーションや公然の場で恥をかかせる行為」を繰り返し、事務局内に「不快な雰囲気」をもたらしていたと報じている。職員は報復を恐れて反対意見を述べられない状況で、組織内の信頼関係が欠如していたという。


    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000290805.html
    AP通信によりますと、葛西氏はフィリピンにある事務局の会議で地元フィリピン人スタッフに対し、こう詰問したといいます。

     葛西氏:「太平洋地域の人々を何人殺してきたんだ。そして、さらに何人殺したいんだ?」

     WHOの高官は葛西氏が複数の会議で中国やフィリピン、マレーシアなどの人々を軽蔑するような発言を何回もしていると証言。また、コロナが蔓延(まんえん)した地域について、その原因をこう決め付けたといいます。

     葛西氏:「彼らの劣った文化、人種や社会面経済面での能力不足のせいだ」

    hqdefault


    引用元:
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1678368989/
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1678424130/



    【WHOの日本人事務局長、人種差別発言やパワハラを連発し史上初の解任】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    57adecfa-s

    1: それでも動く名無し 2023/02/05(日) 15:21:50.92 ID:4/m8T+EM0
     防衛省にパワハラを内部告発した後、合理的な根拠もないのに警務隊に逮捕されたのは不当だとして、海上自衛隊横須賀基地業務隊の男性隊員(40)らが、国家賠償法に基づき国に約1千万円の損害賠償を求める訴えを起こしたことが分かった。提訴は3日付。

     原告は、男性隊員のほか、自衛隊横須賀病院(神奈川県横須賀市)に勤務していた20代の元3曹の男性。訴状などによると、隊員は昨年1月末に同病院を退職する予定だった元3曹から、上司に関する相談を受けた。上司から同僚より多く当直業務を命じられた上、「次の仕事はお前には無理。退職手続きを取り消してこいよ」などと言われたという。隊員は懲戒処分を求める申立書を作成。海上幕僚監部と横須賀地方総監部に郵送した。

     2人は同9月27日、捜査機関である警務隊に虚偽告訴容疑で逮捕された。隊員は黙秘、元3曹は容疑を否認。横浜地検横須賀支部は同29日に勾留を請求せず2人を釈放し、11月30日に不起訴処分としたという。

    2: それでも動く名無し 2023/02/05(日) 15:21:59.77 ID:4/m8T+EM0
    隊員は取材に「後輩のパワハラ被害を告発したら一度の聞き取りもなく、逮捕された。自衛隊は体質の改善が必要だ。裁判で責任の所在を明らかにしてほしい」と指摘。また、逮捕された日に東京都内の自衛隊の病院から横須賀基地業務隊(横須賀市)に異動となり、それ以降何の仕事も与えられないのは不法行為にあたると訴えている。

     訴状によると、異動後は午前7時~午後4時45分まで、暖房もない部屋で何の仕事も与えられず、椅子に座って1日を過ごしているといい、隊員は不安や不眠に悩まされているという。

    3: それでも動く名無し 2023/02/05(日) 15:22:04.15 ID:4/m8T+EM0
    代理人の中原潤一弁護士は「隊員は一度の聞き取りもなく逮捕された。逮捕の必要はなく、パワハラのもみ消しのためとしか思えない」と話している。

     海上自衛隊は3日、取材に「詳細が分からないのでコメントできない」と答えた。



    引用元:
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1675578110/
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1675575753/



    【自衛隊員「パワハラ内部告発します😢」→ 一度の聞き取りもなしに逮捕されてしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ