なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    カテゴリ: 立憲民主党

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8e7d59d7-a973-407d-914b-9f5759f22e0c

    23: それでも動く名無し 警備員[Lv.27] 2024/07/13(土) 20:04:18.89 ID:oRoxb8xl0
    国政に戻らんの?

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7af950e0eba892265718b25f543678ce405ab1b8
     7月7日に投開票された東京都知事選で落選した蓮舫前参院議員(56)が13日、自身のインスタグラムでライブ配信を行い、現時点での国政復帰については「考えていない」と言及した。

     蓮舫氏は「次のステージ」についてフォロワーから聞かれると、「どうかなあ。今はねえ、国政選挙はもう、考えてない」と明言。配信に参加した長男が驚きの声をあげる中、蓮舫氏は都知事選について「国政から卒業して、都知事に手を挙げて、すごい景色を見たんですよ。1000人単位で聴衆が増えていく演説会場は初めて」と回想し「毎晩帰ってきて、自分の演説のここが悪かった、ここが足りなかった、今でも夢を見ている」と現状を明かした。

     続けて「演説をあそこまでちゃんと聞いてくれた人がいて、残念ながら結果が出せなかったけど、120万を超えた人が『蓮舫』って書いてくれたことに対して、これでまた国政に戻る、というのはちょっと私の中では違う」とコメント。「そうしたら渡り鳥みたいじゃない」と表現しながら、都知事選で獲得した票については「あれは都知事としてがんばってという応援」とし、「次のステップでまた国政とですか、という声は聞いてないんですよ。自分の中で整理をつけなきゃいけないと思っていて、いったん、ピリオドかな」と語った。

     今後については「考えたら大学2年から芸能界デビューして、大学出て芸能界入って、18年ぐらい芸能界いたり中国留学したり双子生んだりして、政治家を始めて20年やってきて。ずっと走り続けてきたから、自分が他の何かになれるんだってことを考えたことなかった」と白紙を強調。「他の何かになれるのかな、という不安も半分ありながら、無職なんだけど」と笑いながら、「やりたいことってなんだろう」と悩む様子も見せた。

     その中で、自身の育児に関する情報を発信することで、同じ悩みを持つ人たちの声を聞いた経験が印象に残ったと言及。「蓮舫に聞いてもらいたいことがある場所というのをこういう風にインスタライブでやってみるのもありだな。私の声が誰かの力になるんだったら、それはすごくやりたいことなのかな、と思っている」と、インフルエンサーとしてSNSなどで発信していくことには意欲を見せた。


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1720868495/


    【蓮舫氏、衆院選鞍替え出馬せず?「今は国政選挙は考えてない。これでまた国政に戻るというのはちょっと私の中で違う」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    900005533_1920

    1: それでも動く名無し 警備員[Lv.7][新芽] 2024/07/11(木) 16:03:45.41 ID:y4V6xOGQ0

     7日に投開票された東京都知事選で落選した蓮舫前参院議員(56)が10日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。選挙期間中に「R」のマークをあしらったシールが、都内の繁華街に多数はられていたことについて言及した。

    「都内の繁華街に貼られているRと書かれたシールについてご指摘をいただいております」と切り出した。続けて「蓮舫陣営として、このシールの企画・作成・配布・貼付のいずれにもまったく関わっておらず、本件についてはSNSなどで知ったところです」とした上で「貼りつけをおこなった方は、候補者への支援の思いからだったとしても、すぐに原状回復をされるようにお願い申し上げます」と呼びかけた。

    871


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1720681425/


    【蓮舫さん「Rシール貼った人は剥がしてほしい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    868

    1: それでも動く名無し 警備員[Lv.11] 2024/07/10(水) 10:27:48.50 ID:3o4nULVD0

    GSFbg2RaUAAekHZ

    3br70cB

    3d9SuRT


    https://news.yahoo.co.jp/articles/20c97704c5284363b93d73591359a041cce7ceb0
     7日に投開票された東京都知事選で落選した蓮舫前参院議員(56)が10日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。3選を果たした小池百合子知事に関連する投稿について、私見を示した。  蓮舫氏は、イスラエルのギラッド・コーヘン駐日大使が、小池氏とのツーショット写真とともに当選を祝福する投稿を引用。まずは「敗者ですが言わせてください」と前置きし「当選直後にこの外交は私の考えではあり得ません」と指摘すると「都民の1人としても、とても残念です」と胸中を記した。イスラエルがイスラム組織ハマスと対立しガザ地区への攻撃を行っていることなどを念頭に置いたとみられる。  この投稿に対し一部フォロワーから、コーヘン氏が投稿した写真が2022年に公開した小池知事とのツーショット写真と類似していることから、再掲ではないか、との指摘が寄せられた。蓮舫氏はその指摘を受け「それならばこそ、きちんと抗議撤回を要請して欲しいです」と再投稿した。 その後、10日正午過ぎの段階で、蓮舫氏の該当の投稿は見られない状態となった。


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1720574868/


    【【悲報】蓮舫さん、早速小池知事に噛みつくも見事釣られる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    d_17858185

    1: それでも動く名無し 警備員[Lv.8] 2024/07/07(日) 22:45:35.22 ID:B245sapx0
    陣営関係者は7日夜、「想像していたよりも蓮舫さんを良く思わない都民が多かった。街頭演説もSNSも盛り上がったが、内向きの発信にとどまった」と肩を落とした。

    https://www.tokyo-np.co.jp/article/338546


    >裏金問題を巡る主張は、小池氏が自民色を出さない戦略を展開したことで空回りした。幅広い分野にわたる都政批判は、政策に通じていると印象づける反面、焦点がぼやけた面も感じられた。街頭演説を見に来たものの途中で会場を去った大学生は「難しい話が多く、よく分からなかった。若者支援をするなら、若者に身近な話をしてほしかった」と残念がっていた。

    >選挙戦中盤、報道機関による情勢調査で不利が伝えられ、陣営幹部は「街頭は盛り上がっているのになぜ」と首をひねった。しかし、ある都議は「集まるのはもともとの支持者ばかり。内側を固めているだけで、小池さんと同じやり方だ。外側に支持を広げるには遊説の回数を増やさないと。石丸氏はそれをやっているから伸びている」と問題点を指摘した。だが、時すでに遅し。戦略を見直す時間はなかった。

    >立民、共産両党の連携もプラスばかりとは限らなかった。演説の応援は古巣の立民幹部がほとんどだったが、一部で共産の幹部も参加し、蓮舫氏の公約にはない独自の訴えを主張する場面もあった。


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1720359935/


    【【悲報】蓮舫はどうしてこうなった?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    GQWOrbZb0AAp4E2

    1: それでも動く名無し 警備員[Lv.2] 2024/06/18(火) 15:20:47.37 ID:6Hg0Gp750

    K7Qmo8X

    無難すぎでウケない模様


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240618/k10014484241000.html
     来月投票が行われる東京都知事選挙に3期目を目指して立候補する意向を表明している小池知事は記者会見を開き、少子化対策や子育て支援策として、第1子の保育料の無償化などを盛り込んだ公約を発表しました。

     また、東京都知事選挙に立候補の意向を表明している蓮舫 参議院議員が記者会見を開き、少子化対策として現役世代の手取りを増やす取り組みを進めることなどを盛り込んだ公約を発表しました。

    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1718691647/


    【【都知事選】蓮舫、公約発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    9

    1: それでも動く名無し 警備員[Lv.20] 2024/06/09(日) 22:24:28.12 ID:HfzX0SSZ0
    https://www.asahi.com/articles/ASS6944Y3S69UUHB008M.html
    >栃木・鹿沼市長選で元立憲県連幹事長が初当選、自公推薦候補破る

     栃木県鹿沼市長選が9日、投開票され、無所属新顔で前県議の松井正一氏(58)が、無所属新顔で歯科医の小林幹夫氏(70)=自公推薦=を破って初当選した。松井氏は民主党や立憲民主党の県議、県連幹事長を長く務めた。陣営には立憲や連合栃木の支援者のほか、共産や一部保守系の市議も入り、支持層を広げた。

    泉政権&蓮舫都政に備えよ─

    BB1nUpi4


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1717939468/


    【自民、また立憲に負ける  茂木幹事長の地元・鹿沼市長選】の続きを読む

    このページのトップヘ