c0236527_08200735

1: 風吹けば名無し 2020/08/07(金) 10:19:37.42 ID:Pn7KL0xM0
関東大震災の朝鮮人虐殺、否定集会で「ヘイトスピーチ」 東京都が認定、公表
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/tokyo-hate

都立横網町公園に建立された朝鮮人犠牲者追悼碑前で毎年、震災のあった9月1日に開かれていた追悼式典。
保守系団体が虐殺を否定する集会を間近で同時刻に開催するようになり、都側が双方に「誓約書」を求めるなど混乱が広がっていた。

この集会は、朝鮮人虐殺の犠牲者を追悼する式典のすぐ近くで2017年から開催されていたもの。
追悼式典の主催者側は「虚偽の主張とヘイトスピーチを叫び、妨害されている」などと訴えていた。

都の発表によると、同条例に基づく公表は7例目。情報提供に基づき審査会を開催し、3つの文言をヘイトスピーチに認定した。

こうした発言について、都の審査会は「不逞朝鮮人という言葉を用いながら、本邦外出身者を著しく侮蔑し、地域社会から排除することを煽動する目的を持っていたものと考えられる」と指摘。

そのうえで「別の集会に対して挑発的意図をもって発せられたもの」「その表現内容も朝鮮人を貶め、傷つける差別的表現」と意見。

これに基づき、最終的に知事の判断で、ヘイトスピーチ(本邦外出身者に対する不当な差別的言動に該当する表現活動)に認定したという。


引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1596763177/


【関東大震災の朝鮮人虐殺犠牲者追悼式を妨害した反社ウヨ団体「そよ風」、東京都からヘイト認定を受ける】の続きを読む