newsweek_20190902_111455-thumb-720xauto-167147

1: 風吹けば名無し 2020/04/01(水) 13:56:12.95 ID:f+dc/19sa
ブラジルのジャイル・ボルソナロ大統領は、新型コロナウイルスは「ちょっとした風邪」にすぎないと一蹴し、国民に働いて経済を動かし続けるよう呼びかけている。ロックダウン(都市封鎖)にも反対で、自らの支持者に対してその理由をこう言った。
「私たちはみな、どうせ死ぬのだ」
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/03/post-92941_1.php

【【悲報】ブラジル大統領、ロックダウンを拒否「人はみないずれ死ぬのだ」と身も蓋もないことを言い出す】の続きを読む