なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    タグ:国葬

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    833

    1: それでも動く名無し 2022/10/06(木) 18:03:20.55 ID:bhkAEHuQH
     仰天なのは、甘利明前幹事長も同じような主張を展開していることだ。4日付のブログで、国葬反対デモについて〈安倍元総理を貶める行為〉と批判した上で〈先日、サイバーセキュリティの関係者から『案件によってはツイッターの発信及び拡散情報の35%は緊張関係にある国からの工作と思われる』との報告がありました〉と書いているのだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/071f1bf36761102c39af65d4b08622d6fecc3ce8


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1665047000/


    【甘利明、国葬反対について「Twitterの発信及び拡散情報の35%は緊張関係にある国からの工作と思われるとの報告」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    G7flC9a

    1: それでも動く名無し 2022/10/05(水) 21:26:03.19 ID:4PZTLeFl0
    小林・三重県議が常任委員長辞任 ツイッター問題で「議事進行に影響」

    安倍晋三元首相の国葬への是非を巡り、「国葬反対のSNS発信の8割が隣の大陸からだった」と自身のツイッターに投稿した小林貴虎・三重県議(48)=自民=が5日、県議会の戦略企画雇用経済常任委員長を辞任した。同日に開かれた委員会で、「議事の進行に影響があるため」などと理由を説明したが、他の委員からは説明不足だとの批判が上がっている。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6c005569d9269eb8768b795df4a344bdb29a57c0



    小林氏は5日夜、「ツイッター内容を訂正したい」として、6日に津市内で記者会見を開くと報道各社に申し入れた。また5日夜現在、小林氏のツイッターアカウントは非公開となっている。
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASQB55PXMQB5ONFB00M.html


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1664972763/





    【【悲報】「ソースは高市先生!」の自民県議、常任委員長辞任  …アカウントは非公開になり「ツイッター内容を訂正したい」と会見へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    0319c21dfa8e9f66eab2be8b5b102322_600

    1: それでも動く名無し 2022/10/04(火) 23:52:24.09 ID:sSpbyZKH0
    高市早苗
    @takaichi_sanae
    腕の耐え難い痛みでMRI検査を受けている間に、不正確な情報が。日本には情報操作(偽情報)対策の法律が無いので、政府が調査をすることは出来ません。海外機関による調査情報の収集は可能ですが。国防上の懸念もあり、法整備検討の必要性は3年前に党から提案しました。


    https://mainichi.jp/articles/20221005/k00/00m/010/023000c
    三重県の小林貴虎県議(48)=自民=がツイッターで「国葬反対のSNS発信の8割が隣の大陸からだったという分析が出ているという」と投稿した問題を巡り、投稿の「根拠」とされた高市早苗・経済安全保障担当相は4日、毎日新聞の取材に「日本政府が情報操作に関して調査した旨の発言は、私からはありません」と回答した。

     小林氏は同日、報道陣の取材に応じ、ツイートの根拠について「誰が話したかって話ですよね。高市早苗さんです」と述べた。そのうえでツイートは、高市氏が2日に名古屋市内で開かれた日本会議の会合で講演した際、「政府の調査結果」として話した内容に基づいている、と説明した。

     これを受けて毎日新聞は高市氏の事務所に質問状を送り、高市氏が日本会議の会合で講演した事実はあるのか▽「国葬反対のSNS発信の8割が隣の大陸からだったという分析が出ているという」という趣旨の発言をしたのか▽発言をしたのであれば、その根拠は何か――について尋ねた。

     高市氏は4日夜、メールで「日本には、情報操作(偽情報)に対応する法律が無いので、政府は調査することができません。政府が出来るのは、海外の情報機関や企業による調査結果の収集くらいです」と回答し、小林氏が言及した「政府調査」について否定した。

     しかし、高市氏が日本会議の会合で講演したかや、その際「国葬反対のSNS発信の8割が隣の大陸から」という趣旨の発言があったのか、については説明がなかった。

    G7flC9a



    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1664895144/


    【【悲報】自民三重県議「だって高市先生が言ってたし」 →高市早苗「不正確な情報が…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    FSKE27_WQAIfJZO

    1: それでも動く名無し 2022/10/03(月) 17:14:14.58 ID:cCBBCBLM0


    FSKE27_WQAIfJZO

    DUICLhpUMAAA8ac

    OqaQwVY


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1664784854/


    【自民党県議「国葬反対のSNS発信の8割が隣の大陸からだったという分析が出ている。ソースもある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ijs0gUi-1

    1: それでも動く名無し 2022/10/02(日) 23:12:14.76 ID:Ittd8NCR0
    NNNと読売新聞が今月1日、2日に行った世論調査で、政府が、安倍元総理大臣の国葬を実施したことをよかったと思うか、たずねたところ、よかったと「思わない」が54パーセントでよかったと「思う」の41パーセントを上回りました。

    国葬実施前の9月に、政府が安倍元総理の国葬の実施を決めたことについてたずねたときは、「評価しない」が56パーセント、「評価する」は38パーセントでした。

    国葬実施後も評価にあまり変化がないことがうかがえます。

    https://news.ntv.co.jp/category/politics/2e6c274a8ffd47da8ba5d927999b13e6

    5d53e5dc-bb9a-435f-9e13-e6107a3dd41f


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1664719934/


    【【悲報】読売世論調査、国葬実施「良かったと思わない」54%www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    adpDSC_5179-750x500

    1: それでも動く名無し 2022/09/28(水) 21:56:00.42 ID:tIwLFFwAr
    小林よしのり氏「国葬がたったの2万人か」コミケなら1日10万人「統一教会動員」に続き
    https://news.yahoo.co.jp/articles/05d94de57fe593f4ac3d50deaf2fed655f87f5c1

    「東大一直線」「おぼっちゃまくん」「ゴーマニズム宣言」で知られる人気漫画家の小林よしのり氏が28日、公式ブログを更新。27日に日本武道館で行われた安倍晋三元首相の国葬に一般向けの献花台に2万3000人が訪れたことに「コミケなら1日10万人が集まるのに、国民の巨額の税金を使ってやった国葬が、たったの2万人か!」と批判した。


    「少なすぎる2万人!国葬の意味がない!」というタイトルで、「国葬で2万人か。少ないなー。」と切り出し、漫画の祭典「コミックマーケット」に参加する人数と比較。さらに「巨人戦なら東京ドームに4万人、集まるらしい。なのに国を挙げて交通規制して、大騒ぎでやった国葬がたったの2万人とはこれいかに?」と記した。

     この書き込みの前には、「献花がたった2万人超なら、統一協会の動員で十分集まる」とつづり、ネット上で話題となっていた。それを受け、小林氏は「統一協会の動員で集まった人数じゃないかとからかったら、ネトウヨが怒り狂ってる。馬鹿だねー。どうやらこのネトウヨの正体が統一協会らしい。じゃもっと言ってやろう。」とあおりまくり。「2万人なら、自民党葬でよかったじゃないか!2万人、2万人、ネトウヨ大喜びの2万人!少なすぎるっての!」と言い放った。

    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1664369760/


    【小林よしのり、煽る「国葬2万人で喜んでるがコミケなら1日10万人、東京ドーム巨人戦は4万人」】の続きを読む

    このページのトップヘ