なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    タグ:外務省

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    833489

    2: それでも動く名無し 2024/01/11(木) 17:34:54.76 ID:2x1T1ei90
    令和6年能登半島地震に対する韓国からの支援

    今般の能登半島地震による被害の発生を受け、1月11日、韓国政府は、300万ドルの支援を行うことを発表しました。

    韓国政府からは、これまでも尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領による書簡を始め、温かいお見舞いのメッセージを頂いていますが、それに加えて、今般、このような措置が決定されたことは、日韓の友好協力関係を示すものであり、日本政府として歓迎するとともに、感謝します。

    外務省 令和6年1月11日

    https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/pressit_000001_00193.html


    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1704962054/


    【外務省「韓国の能登半島地震300万ドル支援に感謝します」 →愛国者、「受け取るな!」と騒ぐ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    983443

    1: それでも動く名無し 2023/08/24(木) 08:31:25.95 ID:WjEPmjNP0
    外務省 処理水めぐる誤情報踏まえ “偽情報”対策など強化へ
    2023年8月24日 5時24分 来年度(新年度)予算

    外務省は、福島第一原発の処理水をめぐり、誤った情報が出回ったことを踏まえ、いわゆる「偽情報」対策や戦略的な対外発信を強化する方針で、来年度予算案の概算要求で、およそ700億円を盛り込むことにしています。

    外務省は、来年度予算案の概算要求で、デジタル庁が所管するものを除き、今年度の当初予算より703億円多い、8137億円を求める方針です。

    この中では、福島第一原発にたまる処理水を薄めて海に放出する計画をめぐり、SNS上などで誤った情報が出回っていることを踏まえ、「偽情報」の対策や戦略的な対外発信を強化する取り組みなどに701億円を盛り込んでいます。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230824/k10014172021000.html

    外務省は、来年度予算案の概算要求で、インターネット上での偽情報対策などに701億円を計上しました。外務省は来年度の概算要求で、デジタル庁所管分をのぞき、今年度の当初予算よりも703億円多い、総額8137億円を求めます。このうち、概算要求の柱の一つとして「情報力の抜本的強化」を掲げ、インターネット上の偽情報対策などに701億円を計上しました。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fe39df19be627b428b85a8f7fac7084000c1e6db



    引用元:
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1692833485/
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1692839223/



    【【朗報】外務省「我々は嘘を許さない!偽情報対策に予算700億円追加します!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    424501ee

    2: それでも動く名無し 2023/05/11(木) 23:30:00.24 ID:Q8qwznMW
    そーす

    岸田文雄首相の記事を掲載した米誌タイムに対し、外務省が見出しと中身が異なっているとして異議を伝えたことが分かった。政府関係者が11日、明らかにした。10日午前の同誌電子版の見出しは「岸田首相が平和主義だった日本を軍事大国に変える」だったが、11日午後の時点で「平和主義だった日本に、国際舞台でより積極的な役割を与えようとしている」に差し替わっている。

     政府関係者は「修正を求めたわけではないが、見出しと記事の中身があまりに違うので指摘した。どう変えるのかはタイム誌の判断だ」と説明した。

     同誌は首相が幼少期、祖母の膝の上で聞いた原爆体験が「核兵器のない世界を追求する私の原動力になっている」などのインタビュー内容を載せた。

     一方、電子版で岸田氏の写真を用いた紹介文には、当初の「岸田首相が長年の平和主義を捨て去り、自国を真の軍事大国にすることを望んでいる」との表現が維持されている。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/67febf7011865cfe00566e4c818590c5466a279e

    【我らが岸田首相、キメ顔で米TIME誌の表紙を飾るも…見出しに抗議して差し替えさせる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    23acc5e8

    1: 風吹けば名無し 2022/04/24(日) 22:40:41.15 ID:wErZtBrcM
    昭和天皇だけ消して再アップロードされた模様

    2b3c5fa1-s

    https://twitter.com/Ukraine/status/1518217114766696449


    23a282192e8

    FRHFoglaIAAfFhW



    引用元:
    https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1650807641/
    https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1650821599/



    【【朗報】自民議員と外務省が動きウクライナ政府に動画を訂正させることに成功!大日本帝国大勝利!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    UB66C7UQDFL3HF4QRDHHFWSYCE

    1: 風吹けば名無し 2022/03/04(金) 14:33:41.34 ID:bI+Y0aU+0
    ウクライナのコルスンスキー駐日大使は3日、自身のツイッターで、林芳正外相に対する面会要請が約1カ月放置されたとの指摘について「いいえ、林さんの反応はとても速かったです」と投稿した。
    一方で「(コルスンスキー氏と)会いたくなかったのは副大臣の鈴木さんです」とした。鈴木貴子外務副大臣を指しているとみられる。
    https://www.sankei.com/article/20220303-3UKKS4VX4RPJPL2WYR2JBYDDHM/?outputType=amp




    ウクライナのコルスンスキー駐日大使が林芳正外相との面会を希望していたものの、外務省が対応していなかったことが4日の衆院外務委員会で取りあげられた。鈴木貴子外務副大臣は「口頭での要請はあったが、書面での要請が届いていなかった」と説明。その上で「再発防止に努める」と述べた。
    https://www.asahi.com/articles/ASQ3443GPQ34UTFK00D.html



    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1646372021/


    【鈴木貴子外務副大臣(宗男の娘)、ウクライナ大使の面会要請を1ヶ月放置したという報道を「事実無根」と否定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    hqdefault

    1: 風吹けば名無し 2021/08/31(火) 07:34:48.45 ID:C72goKJX0
    自衛隊機、アフガン人協力者取り残し撤退へ…準備遅れ邦人1人退避させただけ

     国際協力機構(JICA)のアフガニスタン人職員らの元に日本政府側から出国準備の連絡があったのは、8月25日のことだった。
     翌26日午前7時頃、「集合場所に集まるように」との指示があり、職員らは首都カブール中心部の集合場所に向かった。
     だが、バスの出発直後、カブールの国際空港で自爆テロがあり、引き返さざるを得なかった。
     日本政府は、大使館やJICAで働くアフガン人職員と家族ら約500人の国外退避を目指して自衛隊の輸送機3機を派遣した。だが、邦人1人を退避させただけで、アフガン人協力者らは取り残されたままだ。
     米軍のアフガニスタンからの撤収に合わせ、岸防衛相は近く、隣国パキスタンの首都イスラマバードの空港に待機させている輸送機に撤退を命じる方針だ。
     欧米各国や韓国は多くのアフガン人協力者の退避に成功した。退避に向けた準備の遅れが、明暗を分けた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/89f9e7869064fdea1f221646632717402bcf70c9

    7: 風吹けば名無し 2021/08/31(火) 07:38:13.17 ID:C72goKJX0
     「カブールが陥落したのは15日だが、政府がアフガニスタン入りを決めたのは23日。日本のアフガニスタン入りは遅すぎたし、行動を起こすのも遅すぎた」と、安全保障問題に詳しい慶應義塾大学総合政策学部の鶴岡路人准教授は指摘する。

     「自衛隊は8月25日に到着した。アメリカ軍撤退予定日のわずか1週間前だ。フランスの最後の飛行機はその1週間前に到着している」と、フランスの軍事関係者も話す。

     なぜ日本政府が動くのはこんなにも遅かったのか。残念ながら、日本政府は日本人に協力してきたアフガニスタン人について何も考えてなかったように見える。

     実際、日本大使館の職員12人は8月17日にイギリスの軍用機を利用して国外退避した。この時、アフガニスタン人のスタッフが1人も同乗していない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/92c2643d13a818d1ec61f84e003b096c78006571?page=1

    9: 風吹けば名無し 2021/08/31(火) 07:38:36.93 ID:C72goKJX0
     「いったん外交官の退避が終わると、『任務は完了した』という安堵感が漂った」と、鶴岡准教授は指摘する。「政治家たちの注意力は低いままだったが、自民党議員に背中を押され、他国の作戦を目の当たりにしてやっと、政府はアフガニスタン人の同僚たちも救出されるべきではないかと気がついた」。

     岡田隆駐アフガニスタン大使は、ガニ政権崩壊までにアフガニスタンを離れていたと伝えられている。イギリスやフランスの大使が、最後まで残って業務を続けたのと対照的だ。


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1630362888/


    【日本政府「アフガンがやべぇ!大使館のみんな逃げて!」→ 「えっ?アフガニスタン人の協力者まで助けないといけない感じ?」】の続きを読む

    このページのトップヘ