なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    タグ:捏造

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    982

    1: 風吹けば名無し 2022/01/11(火) 02:07:19.65 ID:q7Cl/ubMM
    NHK大阪「BS1スペ」で謝罪 「字幕一部に不確かな内容」 五輪反対デモで金銭授受発言巡り
    1/9(日) 18:12

     NHK大阪は9日、大阪の同局で会見を開き、12月26日に放送されたBS1スペシャル「河瀬直美が見つめた東京五輪」後編の字幕の一部に「不確かな内容があり、映画製作の関係者、視聴者のみなさまに大変なご迷惑をおかけしている」と謝罪した。

     東京五輪の公式記録映画監督の河瀬直美さんや映画製作チームに密着取材したものの後編。12月30日に再放送された。

     映画監督の島田角栄さんが都内で男性にインタビューする様子に同行した際、男性が「男性が五輪反対デモに参加する意向があると話したことから、「五輪反対デモに参加しているという男性」「実はお金をもらって動員されていると打ち明けた」という字幕をつけていたが、男性が五輪反対デモに実際に参加していたかどうかなど、確認できていないことが分かったという。

     この男性が、「これまで複数のデモに参加して現金を受け取ったことがあり、五輪反対デモに参加してお金を受け取ろうという意向がある」と話していたことから、担当者は「五輪反対デモに--」「実はお金をもらって--」という字幕をつけたと説明した。

     NHK大阪は「NHKの担当者の確認が不十分でした」として、「字幕の一部に不確かな内容があったことについて、映画製作などの関係者のみなさま、そして視聴者のみなさまにおわびいたします」と謝罪。今後はチェック機能を強化するとした。

     今回の放送について「(五輪の)公式記録映画とは内容が異なる」と説明した上で河瀬監督や、島田監督に責任はないことを強調した。

    ※略※

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f1aa63b7fd69a10dbdd17e79c17fa1b7f0617bc3



    島田さんのコメントの主な内容は次の通り。

     NHK BS1スペシャルで放送されました「河瀬直美が見つめた東京五輪」の番組内容に対し、NHK大阪より公式コメントが出されましたので、本件に関して島田個人としてコメントさせて頂きます。

     五輪反対デモに参加しているとされた男性は、島田が取材対象を探す中で出会った方で、その場で取材を申し込み、後日、公園でのインタビューをさせて頂きました。

     「五輪のデモに参加した」という主旨の発言は無かったにも関わらず、オンエアされたテロップを見て、島田自身たいへん驚いたというのが経緯です。また、当該男性の取材映像を、事前に河瀬直美監督にお見せした事実はありません。

     当該番組は、公式記録映画の取材過程をNHKが独自に取材され、編集されましたので、被取材者である島田への最終的なチェックもなく、島田自身、全体を把握出来ぬまま、放送に至りました。

     公式映画チームとして取材した内容と異なるテロップが流れてしまった事は、不本意かつ、たいへん残念でなりません。
    https://www.asahi.com/articles/ASQ1D52PBQ1CPTFC01H.html?ref=tw_asahi



    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1641834439/


    【NHKさん、河瀬監督や島田監督が知らないところで勝手にテロップを捏造していた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20150419135853

    1: 風吹けば名無し 2021/12/20(月) 13:18:55.08 ID:BciIe9CJM
    「永年保存」したデータも書き換え後のもの 統計不正、検証は困難に

    国土交通省が基幹統計の集計に使う建設業者の受注実績の調査票を書き換えていた問題で、同省が電子化して「永年保存」しているデータも、多くが書き換え後のものであることがわかった。
    書き換え前の正しいデータが行政側に残っていないことになる。政府は2013年から8年間続いていた「二重計上」の度合いや、GDP(国内総生産)への影響を検証する構えだが、ハードルは高い。
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASPDL52S7PDHUTIL032.html


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1639973935/


    【国交省「ごめん、GDP再計算できないけどどうする?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    slide_PIC_1580

    1: 風吹けば名無し 2021/12/17(金) 23:50:12.51 ID:VFjTo9FV0
    岸田文雄首相は17日の参院予算委員会で、国土交通省の建設工事受注動態統計の書き換えを受けて国内総生産(GDP)を再算出する可能性を指摘した。
    第三者委員会や総務省の統計委員会の検証を踏まえて「今まで出された統計と違いがあれば(修正値を)示すのは当然ではないか」と話した。

    同統計の書き換えはGDPに上振れの影響を及ぼした恐れが指摘される。
    山際大志郎経済財政・再生相は「正確性を期す。さかのぼって違ってくるものがあれば計算して出し直す」と述べた。
    首相は統計の書き換えについて「大変遺憾で深刻に受け止めなければならない」と改めて語った。
    「誰の指示だったのか経緯なども含めて明らかにしないといけない」とも主張した。国民民主党の足立信也氏への答弁。

    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA172YT0X11C21A2000000/


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1639752612/


    【岸田首相「統計不正が誰の指示だったか明らかにするぞ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    lucifer

    1: 風吹けば名無し 2021/12/15(水) 23:03:32.38 ID:7KuFAfhX0
    国土交通省が毎月公表する「建設工事受注動態統計」でデータを二重に計上していたことが15日分かった。調査票を建設業者から集める都道府県に対し、受注実績を実質的に書き換えるよう指示していた。2013年度以降、不適切な対応が続いていたとみられる。この間、ゆがんだ統計をもとに政策決定がなされてきた懸念がある。

    (略)

    斉藤鉄夫国交相は「大変遺憾でおわびする」と陳謝した。

    統計を提出者に無断で書き換える行為は統計法に違反するおそれもある。国交省は「処理は適切ではなかったが、違法には当たらないと認識している」と話している。

    厚労省の毎月勤労統計の不適切調査を受け、総務省が政府統計の一斉点検を実施したが、今回の不適切な処理は明らかにならなかった。総務省は「事実関係を確認中」としている。

    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA150IC0V11C21A2000000/


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1639577012/


    【【朗報】統計書き換え、この国では合法だったと判明!  国交省「処理は適切ではなかったが、違法には当たらないと認識している」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    f7f7ab43

    FV37K0I

    1: 風吹けば名無し 2021/10/28(木) 13:15:32.34 ID:wl+JclL30
    まだ世界1位ですがまたネトウヨの嘘か
    https://flixpatrol.com/top10/netflix/

    12: 風吹けば名無し 2021/10/28(木) 13:18:52.26 ID:wl+JclL30
    https://tvline.com/2021/10/19/netflix-changes-viewership-reports-ratings-hours/
    ネトウヨが唯一ソースにしたのがこのニュースサイト

    これだけしかないのに絶対的に信じたネトウヨ


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1635394532/


    【ネトウヨ「イカゲームの1位は韓国の工作による不正だ!バレたからランキングの仕様が変わった!」→デマ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2021/10/22(金) 01:00:16.30 ID:+AYiMhbjp
    ツイッターの「デマ投稿」認定せず 立民・石垣議員が敗訴 東京地裁
    2021/10/21 20:34
    https://www.sankei.com/article/20211021-OW2J2HBJLJP6LBPYIU4THHBXJI/

    立憲民主党の石垣のりこ参院議員(宮城選挙区)が、自身が安倍晋三首相(当時)を中傷する内容をツイッターに書き込んでいたとの虚偽の投稿をされたとして、
    投稿者の情報開示を求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。

    大浜寿美裁判官は「(投稿が)何者かによって加工されたものであると認定するのは困難」として、請求を棄却した。

    判決などによると、昨年8月30~31日、石垣氏がツイッターに「安倍が死んでもなんとも思わん」などと書き込んだとするスクリーンショットの画像が計9件投稿された。

    画像は同一のアカウントから投稿され、「すぐ削除されたツイートです。反省の意はゼロですね」などとコメントが添えられていた。

    石垣氏は同28日、体調不良を理由に辞任を表明した安倍氏について「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」などと投稿、
    同日中に「疾病を抱えて仕事をする人々への配慮が欠けていた」と謝罪していた。

    中傷の投稿について石垣氏は「何者かが悪意を持って加工した」と主張、提訴していた。

    判決理由で大浜裁判官は、問題の投稿について「石垣氏の政治家としての社会的評価を著しく低下させるものといえる」と指摘。

    一方で「(石垣氏が)誤って投稿した可能性も否定できない」とし、デマ投稿だと認定するのは困難と結論づけた。

    石垣氏の代理人弁護士は、産経新聞の取材に対し「事実と異なる認定がされたことは不本意で、控訴を検討したい」とコメントした。

    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/b/1bd96_1462_e6a13bc5_ffe73ec8.jpg


    引用元:
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634832016/
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634840814/



    【何者かが石垣議員のハッセ改変偽ツイート画像を作る →石垣議員が提訴するも開示請求棄却】の続きを読む

    このページのトップヘ