なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    タグ:籠池泰典

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    dotup.org2177789

    1: 風吹けば名無し 2020/06/18(木) 13:52:33.47 ID:qZ76pReP0
    これから都知事選のポスター貼り行ってきます。
    立川駅前より

    dotup.org2177790

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f5db03f0be475eb940c52ad859cd71242f468c07
    堀江氏は先月末に都政改革の提言本「東京改造計画」を出版し、出馬かと騒がれたが「ささいな選挙違反でも検察に狙われる」との疑念は拭えず、ゴーサインを出すことはなかった。


     この間、NHKから国民を守る党の立花孝志党首(52)が「ホリエモン新党」を結党。都知事選には立花氏、堀江氏の秘書・斉藤健一郎氏(39)に加え、告示当日に服部修氏(46)を擁立した。

     当初、小池百合子都知事と同姓同名の候補擁立を示唆していたが、実際には「告示日まで堀江貴文と同姓同名の人を探していたが、見つからなかった」(立花氏)と最後まで堀江氏の出馬にこだわったようだ。その思いはポスターにも表れた。3人の候補者は横並びとなったが、顔写真入りは立花氏だけ。斉藤氏と服部氏は顔写真はおろか、名前も掲載されず、堀江氏の写真と政策が並んだ同一ポスターとなった。


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1592455953/


    【【都知事選】ホリエモン新党の立花孝志さん、自分以外にも2人立候補させ掲示板を3枠ジャックしてしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    unnamed

    1: 風吹けば名無し 2020/05/03(日) 06:39:00.08 ID:Td+lWOs00
    森友学園の籠池泰典前理事長と妻の諄子氏(ともに補助金詐欺事件で一審有罪判
    決、控訴中)が1日、YouTubeに投稿し、籠池氏が「安倍政権打倒のために動いた人
    たちがたくさんいた」などと述べたことが波紋を広げている。
    http://agora-web.jp/archives/2045829.html


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1588455540/


    【籠池夫妻、無事向こう側に帰還する模様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20190405-00121088-roupeiro-000-2-view

    1: 風吹けば名無し 2020/03/27(金) 18:41:41.98 ID:w6PU8bpqa
    籠池氏をN国党が擁立方針 衆院静岡4区補選 森友学園元理事長
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/18030694/

     NHKから国民を守る党の立花孝志党首は27日、静岡県庁で記者会見を開き、4月14日告示、4月26日投開票の衆院静岡4区補欠選挙に、同党公認で森友学園元理事長の籠池泰典氏(67)を擁立する方針を明らかにした。

     当初は立花氏が補選に出馬を予定していた。しかし立花氏は、この日の静岡県選挙管理委員会の立候補予定者説明会に参加後、「より知名度があり、票をとることができる候補にしたい」として、候補者の差し替えを決断したという。



    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585302101/



    【【朗報】森友問題でお馴染み籠池泰典元理事長、衆院補欠選挙にN国から出馬へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8

    1: 風吹けば名無し 2020/03/25(水) 09:03:58.14 ID:H3R1W49a0
    発言部分


    なんや…農地として売っただけやったんやね

    koHJQ9l

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585094638/


    【【動画】安倍総理「いい土地ですから前へ進めてください、とはいい田んぼになりますね、と言う意味の発言だ」】の続きを読む

    このページのトップヘ