なんJ政治ネタまとめ

政治リテラシーの高いなんJブログやね

    タグ:近畿財務局

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    rectangle_large_type_2_9c9d95d5f582c99a82847df98608f53b

    1: 風吹けば名無し 2020/10/15(木) 09:33:58.75 ID:zeT4kBD10
    【詳報】森友学園 改ざん経緯説明の音声データ その内容は
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201014/k10012663421000.html

    ①売り払いをしたのは僕です。
    大阪航空局が出してきた撤去費用8億を鑑定評価額から引いただけ。
    (ちなみに8億で産廃が撤去できるかは不明)

    ②僕は安倍さんら言われて減額するようなことは一切しない。

    ③改竄理由は
    「少しでも野党から突っ込まれるようなことを消したいということでやりました。改ざんなんかやる必要もなかったし、やるべきではない。
    全く必要ないと思っていました。ただ追い詰められた状況の中で少しでも作業量を減らすためにやった。
    何かそんたくみたいなのがあるみたいなことで消すのであれば絶対消さないです」


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602722038/


    【【森友問題】赤木さんの上司「野党に追及されたらうぜぇから改ざんした」ネトウヨ「野党が悪い!自殺は野党のせい」→いや、普通に公文書改ざんを命じる方が悪いだろ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8c3302823626a93b8ed261e65bd13783-690x385-1

    1: 風吹けば名無し 2020/09/02(水) 03:47:02.13 ID:bxu0w9/80
     自民党の石破茂元幹事長は31日夜のTBS番組で、学校法人「森友学園」をめぐる決裁文書改竄(かいざん)問題で財務省近畿財務局職員の赤木俊夫さんが自殺した背景について再調査する考えを問われ
    「政権の中にいないので、(調査を)やるとかやらないとかいえる材料がない」と述べつつ、「調査が必要か白紙で検討したい」と語った。

     石破氏は「人が一人亡くなっている。家族の人生も大きく変わった。政府として責任を持たないので、どうするのだ」と強調した。

     赤木さんの妻、雅子さんは「次に首相になる方は公正中立な調査を実施していただきたい」とするコメントを発表している。

    https://www.sankei.com/politics/news/200901/plt2009010005-n1.html


    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1598986022/


    【【朗報】石破茂、森友事件の公文書改竄問題の再調査に言及「人が一人亡くなっている。政府として責任を持たないのでどうするのだ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    e2bee_1110_20200715-170439-1-0000

    1: 風吹けば名無し 2020/07/17(金) 06:06:03.53 ID:C+XqOrGj0
    佐川のメンタルスゲーよな

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61534410V10C20A7AC8000/
    この日の弁論までに、佐川氏側は「公務員が違法に損害を与えた場合、賠償責任があるのは国で、公務員個人は責任を負わないことが判例として確立している」と主張する答弁書を提出。国側は改ざんの経緯など事実関係はほぼ争わないとしたが、追って具体的に反論するとした。


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1594933563/


    【【森友事件】公文書改ざん命じられた職員妻「佐川さんの責任を」 佐川「わしゃ知らん」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    DZQXcy3UQAA2XtO

    1: 風吹けば名無し 2020/03/17(火) 19:59:28.03 ID:s1sJQJjP0
    森友学園をめぐる財務省の公文書改ざん事件に関連し、
    2018年3月7日に自ら命を絶った財務省近畿財務局管財部の上席国有財産管理官・赤木俊夫さん(享年54)が、
    死の直前、決裁文書の改ざんの経緯を詳細に記した「手記」を遺していたことがわかった。

    大阪日日新聞記者で、森友学園問題を当初から取材し続けている相澤冬樹氏が遺族から「手記」全文、および関連する手書きのメモの提供を受けた。

    「手記」と題されたA4で7枚の文書は、自殺当日まで書かれていたとみられ、「すべて、佐川理財局長の指示です」「美並近畿財務局長に報告したと承知しています」など、
    当時の財務省、および近畿財務局の幹部らの言動について実名で詳細に綴られている。
    また「財務省が国会等で真実に反する虚偽の答弁を貫いている」などと同省の対応を強く批判しており、
    赤木氏自身、そうした不法行為に加担させられて心身ともに苦しんだ様子もつぶさに記されている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200317-00036667-bunshun-soci


    引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1584442768/



    【【森友事件】「公文書改竄は全て佐川局長の指示です」 自殺した近畿財務局職員の遺書が公開される】の続きを読む

    このページのトップヘ